2018年6月21日
Mackie DLシリーズミキサー用アプリ「Master Fader v5」

dl_roadmap_blogheader_1860x1182_1_1
Mackie ワイヤレスデジタルミキサーDL32SDL16S発表に伴いDLシリーズミキサー用アプリMackie Master Faderアプリをメジャーアップデートいたします。

MACKIE MASTER FADER5
いつでもどこでも誰でも
Mackie DLシリーズミキサー用アプリMaster Faderは驚くほどパワフルで、瞬時にミキシングコントロールが可能なアプリケーションです。また用途や使用現場に合わせてカスタマイズも可能。様々な現場で活躍してくれる直感的操作が可能なデジタルミキサーアプリです。さらに6年もの時間をかけて、皆様の意見を取り入れながら新機能を追加したり、操作性を良くしたりと進化を遂げてまいりました。もちろんすべてのアップデートは昔も今も無料です。 (さらに…)


Mackie 新製品32チャンネルワイヤレスデジタルライブサウンドミキサー「DL32S」

Mackie DL32S_16S
2018年6月20日(水) LOUD Audio, LLC(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)は新製品、32チャンネルワイヤレスデジタルライブサウンドミキサー「DL32S」を発表しました。

2012年NAMM Showにて発表され、デジタルミキシングシステムの新時代を築き上げたMackie DLシリーズミキサーに新たなラインナップが拡充されます。この度、新たに発表したMackie DL32Sは過酷なツアリングでステージ上に設置しても壊れない”戦車級に頑丈な”設計を採用した32chデジタルワイヤレスミキシングシステムです。

本体にWi-Fiルーター機能を内蔵し、リリースから6年もアップデートを繰り返し、機能を追加し続けてきた実績のあるミキサーアプリ、Master Fader™コントロールアプリですべてのミキシング機能をワイヤレスでコントロールすることが可能です。さらにiOSのみだけでなく、Android、MacOS、Windowsに対応しました。様々なデバイスからDLシリーズミキサーをコントロールすることができます。Master Faderアプリ最新版、Master Fader5の詳細はこちらをご覧ください。

(さらに…)


Mackie 新製品16チャンネルワイヤレスデジタルライブサウンドミキサー「DL16S」

Mackie DL32S_16S
2018年6月20日(水) LOUD Audio, LLC(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)は新製品、16チャンネルワイヤレスデジタルライブサウンドミキサー「DL16S」を発表しました。

2012年NAMM Showにて発表され、デジタルミキシングシステムの新時代を築き上げたMackie DLシリーズミキサーに新たなラインナップが拡充されます。この度、新たに発表したMackie DL16Sは過酷なツアリングでステージ上に設置しても壊れない”戦車級に頑丈な”設計を採用した16chデジタルワイヤレスミキシングシステムです。

本体にWi-Fiルーター機能を内蔵し、リリースから6年もアップデートを繰り返し、機能を追加し続けてきた実績のあるミキサーアプリ、Master Fader™コントロールアプリですべてのミキシング機能をワイヤレスでコントロールすることが可能です。さらにiOSのみだけでなく、Android、MacOS、Windowsに対応しました。様々なデバイスからDLシリーズミキサーをコントロールすることができます。Master Faderアプリ最新版、Master Fader5の詳細はこちらをご覧ください。 (さらに…)


2018年5月29日
ホール&教会音響設備

houseofworship_0
ホール&教会音響設備
ホール音響や教会の音響設備では明瞭度の高いサウンドが求められます。特に教会など、残響が多く神父様のスピーチが聞こえなかった経験ありませんか?そんなときはMackieにお任せください。仮設用のポータブルPAシステムから常設音響システムまでコストパフォーマンスに優れた製品を提供いたします。機種選定に悩んだり、設置方法がわからない場合は、Mackieスペシャリストがお手伝いしますよ。お気軽にこちらよりお問い合わせください。 (さらに…)


2017年5月1日
いまさら聞けないシリーズその6 バランスとアンバランスの違いは?

mackie_blog_balanced
オーディオシステムで使用するケーブルは音質に大きな影響を与えます。接続方法によって異なりますがすべてのケーブルはノイズの発生源になります。音声信号がケーブルの中をどのように伝送されるかを理解することにより、ノイズ発生のリスクを最小限に抑えることができます。オーディオシステムを構築する際、重要な事項としてバランスで接続するのか、アンバランスで接続するのかが重要になってきます。ここでは、これらバランス、アンバランスの接続方法の違いのいくつかを簡単に説明します。 (さらに…)


2017年4月24日
いまさら聞けないシリーズその5 ミキサーのMatrixって?

mackie_blog_matrix
ミキサーのMatrix(マトリックス)って?
Matrix Routing
キアヌ・リーブス主演の映画のタイトルではないですよ。マトリックスミキサーやミキサーのマトリックス機能は複数のミックスや音源を取りまとめてメインミックスとは別の会場や場所に音声信号をルーティングするために使用します。例えば大きなライブハウスなどでトイレでもライブの音が流れている場合がありますよね?あれはマトリックスの機能を使って音声を送っている場合が多いのです。 (さらに…)


2017年4月21日
いまさら聞けないシリーズその4 ミキサーのミックスバスって?

mackie_blog_mix_bus
ミックスバスは選択した1つ、もしくは複数の音声信号を特定の場所に送ったり、ルーティングするための機能です。音声をルーティングする機能としてはAUXセンド、サブグループ、メインL/Rミックスなどがございます。特定の場所に送りたいチャンネルや音声を任意のバス(AUXセンド、メインL/R、VCAグループなど)にルーティングし、そのルーティングしたバスのチャンネルのフェーダーやノブを上げ、送りたい箇所に送りたい音声だけを送ることができます。 (さらに…)


2017年4月18日
いまさら聞けないシリーズその1 ミキサーのAUX SENDは何に使うの?

mackie_blog_aux_send2404_auxes-01
ライブサウンドやレコーディングでミキサーを使うときAUX SENDを活用することにより最適なミキシングが可能になります。ミキサーの各入力チャンネルをAUX SENDはメインアウトとは別にミックスをしメインアウトとは別に独立した出力を確保することができます。AUX SENDは聞きたいチャンネルだけ送って聞きたくないチャンネルはカットすることもできます。
Aux Outputs DL1608 (さらに…)


2014年4月22日
スピーカーはどこに??ミキサーはどこ??:Mackie DL/DLM System使用イベント

インカ文明の跡がいまだに残る南米ペルーの古都クスコ出身のフローレス兄弟デュオのコンサートが大分県大分市、大分駅南地区にある「ホルトホール大分」大ホール(観客席1201名)にて今春開催されました。フローレスデュオはペルーの伝統的な音楽「フォルクローレ」から乗りのいいラテン音楽、さらに中南米の多様なリズムを使って、自ら作詞作曲をしたオリジナル曲まで幅広く聴かせてくれます。当日のバンド構成は3名。使用楽器はケーナ、サンポーニャ、ギター、チャランゴ、カホーン、アルバなどの民族楽器のアコースティックライブ形式にて演奏。もちろん1201名収容可能なホールなので、PA機材を使用したのですが・・・・。あれ?スピーカーはどこに???
fd1 (さらに…)