Mackie パワードスタジオモニタースピーカー「MR524」製品レビュー記事掲載

2017年11月24日

Sound&Recording Magazine 2018年1月号にて5.25インチ2Wayパワードスタジオモニタースピーカー「MR524」の製品レビューが掲載されております。
(P222~P223)
S&R201801
本誌では2017年12月中旬に発売開始予定の「MR524」を、Dance Musicを中心に商業、非商業を問わずハイクオリティな楽曲を数多く輩出してきたキャリアを持ち、アメリカのプロデューサー「BT」のRemixコンテストで入賞しオランダのトップレーベルArmada Musicからの楽曲リリースや、ゲーム音楽やJ-POPなどの楽曲提供や編曲を多数こなすなど、多方面で活躍するサウンドプロデューサー、MK様にご使用いただき、音質、操作性を徹底的にレビュー頂いております。

MR524は豊富な入力端子(XLR/TRS/RCA)を装備し様々な音源に対応可能、かつ設置場所に応じてスイッチひとつで設定可能なACOUSTIC SPACEスイッチや高域ブーストカット可能なHIGH FREQ FILTERスイッチを装備し、様々な状況下でも誰でも簡単に最適なサウンドを再生させることができることを高評価いただいております。実際に広い作業スペースを確保することの難しいプライベートスタジオにありがちな壁面近くにMR524を設置したところ低域が多く反射してしまったとのこと。そのようなあまり良くない環境下の中、MR524に搭載されているACOUSTIC SPACEスイッチをプリセットBのHALF SPACEに設定したところ無駄な低域が排除され、明瞭度の高いサウンドに瞬時に設定ができ、モニタリング環境が最適化されたと高い評価いただきました。

また実際に楽曲制作で使用されたところ、低域から高域までしっかりと音源が再生され、ジャンルを問わずさまざまな音楽制作で活躍してくれることでしょうとのこと。タイトなサウンドで、スピードの速い低域、音の定位も正確で捉えやすく楽器ひとつひとつのサウンドがしっかり聞き取れ、中高域と低域の住み分けが明確に処理できたとのこと。またボーカル帯域においてもEQ処理が施しやすく的確なミキシングをサポートしてくれたとのこと。埋もれがちなサウンドをピンポイントに聞き分けることができ、正確なモニタリング、ミキシングができたとかなり高い評価をいただきました。それにもかかわらずペアで購入しても税別で3万5千円を切る価格とコストパフォーマンスにも優れていると驚かれておりました。

是非、本誌をご一読いただき「MR524」の高品位なサウンドをご確認いただければ幸いです。

MR524
5.25インチ2wayパワードスタジオモニター
税別市場予想価格¥17,200-(税別/本)
UPC:06 63961 05228 2

MR624
6.5インチ2wayパワードスタジオモニター
税別市場予想価格¥22,900-(税別/本)
UPC:06 63961 05237 4

MR824
8インチ2wayパワードスタジオモニター
税別市場予想価格¥28,700-(税別/本)
UPC:06 63961 05246 6

MRS10
10インチパワードサブウーファー
税別市場予想価格¥45,800-(税別/本)
UPC:06 63961 05255 8

日本語サイト:http://mackie-jp.com/mr-series/
日本語カタログ:New MRシリーズ日本語カタログ

Mackie New MRシリーズは2017年12月中旬発売開始を予定しております。乞うご期待ください。

Sound&Recording Magazine 2018年1月号は全国の書店、および楽器店にてまたMackieパワードスタジオモニター「New MRシリーズ」は日本全国の Mackie ディーラーにてお買い求め下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>