MackieハイパワーオールインワンPAシステムセット 発売開始のご案内

2017年12月1日

2017年12月1日より発売を開始しました1300Wハイパワーパワードラウドスピーカー 12インチ2Wayタイプ Mackie Thump12A」と高品位MackieコンパクトミキサーをセットにしたハイパワーオールインワンPAシステムセットの販売を開始いたします。

発売開始:2017年12月9日(土)
New ThumpSet Banner
MACKIEハイパワーオールインワンPAシステムセットは1300Wハイパワー12インチ2wayパワードスピーカーThump12A 2本とコンパクトミキサーの代名詞VLZ4シリーズ402VLZ4802VLZ4もしくは空間系エフェクター、GEQ、USB I/O内蔵のProFX8v2ProFX12v2ProFX16v2のいずれかのミキサー1台をセットにした合計で2600Wものパワーを提供するPAシステムです。イベント、会議、プレゼンテーションはもちろんのこと、カラオケからアコースティックライブ、バンド演奏まで、幅広い用途に対応し、そのサウンドに妥協はございません。MACKIEハイパワーオールインワンPAシステムセットはアンプ内蔵のスピーカーを採用しており、特別な機材などを追加する必要はございません。スピーカースタンド、スピーカー接続ケーブルも同梱されており、届いたその日からはじめられるオールインワンPAセットです。
Thump12A-SetAll
MACKIEハイパワーオールインワンPAシステムセットの特徴
パワードスピーカーThump12Aの特徴
・両チャンネルで2600W(1300W×2)
・最大音圧レベル:126dB@1m/1本
・会場全体に均一なサウンドを提供する指向性(水平90°垂直60°)
・さまざまな音源に対応可能な周波数特性:50Hz-23kHz(-10dB)
・用途に合わせた4種類のスピーカープリセットモード
・様々な設置が可能(スタンドマウント/ポールマウント/フロアモニター)
・コンパクト軽量設計:13.2kg/幅358×高さ615×奥行356(mm)/1本

ミキサー「402VLZ4」「802VLZ4」「ProFX8v2」「ProFX12v2」「ProFX16v2」の特徴
・希望のチャンネル数が選択可
402VLZ4:4ch / 802VLZ4・ProFX8v2:8ch
ProFX12v2:12ch / ProFX16v2:16ch

・ギターやベースなどの楽器が直接接続可能
402VLZ4/802VLZ4/ProFX8v2/ProFX12v2

・プロフェッショナル級なONYXマイクプリアンプ搭載
402VLZ4/802VLZ4

・32BIT16種類のエフェクターと7バンドGEQを搭載
ProFX8v2/ProFX12v2/ProFX16v2

・インラインコンプレッサーを4ch分装備
ProFX16v2

・USBインターフェース搭載しPCライブ録音が可能
ProFX8v2/ProFX12v2/ProFX16v2

・ファンタム電源が供給可できコンデンサーマイクが使用可能

セットモデル品名
Thump12A-402SET
セット内容 ミキサー「402VLZ4」×1台 スピーカー「Thump12A」×2本
税別市場予想価格¥82,000-

Thump12A-802SET
セット内容 ミキサー「802VLZ4」×1台 スピーカー「Thump12A」×2本
税別市場予想価格¥88,000-

Thump12A-ProFX8v2
セット内容 ミキサー「ProFX8v2」×1台 スピーカー「Thump12A」×2本
税別市場予想価格¥91,800-

Thump12A-ProFX12v2
セット内容 ミキサー「ProFX12v2」×1台 スピーカー「Thump12A」×2本
税別市場予想価格¥97,500-

Thump12A-ProFX16v2
セット内容 ミキサー「ProFX16v2」×1台 スピーカー「Thump12A」×2本
税別市場予想価格¥118,000-

※いずれもスピーカースタンド、スピーカー接続ケーブル(7m)各2本同梱

発売開始日:2017年12月9日(土)

New Thumpシリーズ ホームページ(日本語):http://mackie-jp.com/thump/
Mackie ハイパワーオールインワンPAシステムセット :日本語カタログ

Mackie ハイパワーオールインワンPAシステムセットは日本全国の楽器店およびMackie ディーラーにてお買い求め下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>