Mackie ハイパワーパワードラウドスピーカー「Thump12A」製品レビュー記事掲載

2017年12月22日

Sound&Recording Magazine 2018年2月号にて1300Wハイパワーパワードラウドスピーカー「Thump12A」の製品レビューが掲載されております。
(P160~P161)
916qdWVcLHL
本誌では2017年12月1日発売開始した「Thump12A」を、1981年より活動を開始し、角松 敏生様、浜田 省吾様、久保田 利伸様、スピッツ、槙原 敬之様、スガシカオ様、鈴木 雅之様、大江 千里様などの音響を歴任してきたPAをメインに手がけるサウンドエンジニア山寺 紀康様にご使用いただき、音質、操作性を徹底的にレビュー頂いております。

Thump12Aには楽器からマイク、ラインまでダイレクトに接続可能なWide-Z™テクノロジーを採用した2チャンネルのVita™マイクプリアンプを装備したXLR/TRSコンボ入力とミックスアウトをXLRで出力できる2chミキサーを搭載。使用環境に応じて選択可能な4つのスピーカーモード(Music/Live/Monitor/SUB)を装備しシンプルながら使い勝手の良い操作部であることを評価いただいております。少し大きめの筐体を採用することにより、このサイズから想像もできないほどハイパワーで、低域の伸びもあると高評価をいただいております。

またリハーサルスタジオに持ち込んでいただき、キーボード・プレイヤーのモニターとして使用いただいた際には伸びの良い高域とゆとりのあるパワーで、現場に居合わせたスタジオのオーナーの方や、ミュージシャンからも”かなり快適ですよ”と高い評価をいただいたとのこと。また実際にお客様の入るライブ・ステージでモニタースピーカーとしても使用いただき、Thump12AのMonitorモードで設定。タイトなスケジュールだったため、ミキサー側ではEQ調整無しで使用したにもかかわらずハウリングもなく問題なく使えたとのこと。Mackieの施すチューニングが優れていると高い評価をいただきました。

是非、本誌をご一読いただき、パワフルで高品位なサウンドを再生し、操作性に優れているにもかかわらず、コストパフォーマンスに優れた「Thump12A」の機能とサウンドをご確認いただければ幸いです。

【Thump12A】:好評発売中
12インチ2wayパワードラウドスピーカー
市場予想価格¥34,300-(税別/本)
UPC:06 63961 05207 7

【Thump15A】:好評発売中
15インチ2wayパワードラウドスピーカー
市場予想価格¥40,000-(税別/本)
UPC:06 63961 05208 4

【Thump12BST】:2018年1月発売開始予定
12インチ2wayパワードラウドスピーカー with Bluetooth
市場予想価格¥45,800-(税別/本)
UPC:06 63961 05263 3

【Thump15BST】:2018年1月発売開始予定
15インチ2wayパワードラウドスピーカー with Bluetooth
市場予想価格¥57,300-(税別/本)
UPC:06 63961 05264 0

New Thumpシリーズ ホームページ(日本語):http://mackie-jp.com/thump/
New Thumpシリーズ :日本語カタログ(PDF)

Sound&Recording Magazine 2018年2月号は全国の書店、および楽器店にてまた1300Wハイパワーパワードラウドスピーカー「New Thumpシリーズ」は日本全国の Mackie ディーラーにてお買い求め下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>