Mackie USBオーディオインターフェース「Onyx™ Producer 2•2」製品レビュー記事掲載

2018年1月29日

Sound&Recording Magazine 2018年3月号にて24Bit/192kHZ高解像度USBオーディオインターフェース「Onyx™ Producer 2•2」の製品レビューが掲載されております。(P178~P179)
s&r201803
本誌ではまもなく発売開始予定の「Onyx™ Producer 2•2」を、レコーディングエンジニア/作曲家として、作編曲家の蒲池愛様と共にaikamachi+nagie、ANANT-GARDE EYESとして活躍中のNagie様にご使用いただき、音質、操作性を徹底的にレビュー頂いております。

「Onyx™ Producer 2•2」はギターやベースなどダイレクトに接続可能なHi-z対応入力とコンデンサーマイク対応のファンタム電源供給可能なMackie Onyxマイク・プリアンプを2基搭載。MIDI入出力対応、細やかな音量調整が可能な大きなレベル調整ノブを採用したモニター出力、ダイレクトモニタリングとDAWミックスバランスが調整可能なMIXノブを装備したヘッドホン出力など、シンプルながら様々な用途に対応し、かつ直感的な操作が可能であると評価いただいております。またMackieならではの”戦車級に頑丈”でブラックを基調とした筐体を採用し、高級感のあるデザインであると操作性以外でも高い評価をいただきました。

肝心の音質はワイドレンジで明瞭度の高い「Onyx™マイク・プリアンプ」サウンドを高く評価いただいております。レビューいただいたNagie様は他社の同価格帯のオーディオインターフェースを数多く使ってきたとのこと。他社のオーディオインターフェースでは埋もれてしまっていた中低域が「Onyx™ Producer 2•2」では立ち上がりが早く、立体感がすばらしいサウンドを実現すると高評価をいただきました。「Onyxマイク・プリアンプ恐るべし」と最高のお言葉もいただいております。

さらに実践的なTracktion™ T7 DAWソフトウェアとDAW Essentials Collection™ライセンスが同梱されており、購入直後から音楽制作が楽しめ、高品位、お手ごろ価格であることも高い評価をいただいております。

是非、本誌をご一読いただき、高解像度で高品位な明瞭度の高いサウンドを再生し、操作性に優れているにもかかわらず、コストパフォーマンスに優れた24Bit/192kHZ高解像度USBオーディオインターフェース「Onyx™ Producer 2•2」の機能とサウンドをご確認いただければ幸いです。

【Onyx Artist 1•2】:2018年2月発売開始予定
2×2 USBオーディオインターフェース
オープンプライス
税別市場予想価格¥11,400-
UPC:06 63961 05317 3

【Onyx Producer 2•2】:2018年2月発売開始予定
2×2 USBオーディオインターフェース
オープンプライス
税別市場予想価格¥17,200-
UPC:06 63961 05316 6

日本語サイト:http://mackie-jp.com/onyx-series-usb-interfaces/
日本語カタログ:New Onyx™ USBインターフェースシリーズ日本語カタログ

Sound&Recording Magazine 2018年3月号は全国の書店、および楽器店にて。また24Bit/192kHZ高解像度USBオーディオインターフェース「Onyx™ Producer 2•2」「Onyx Artist 1•2」は日本全国の Mackie ディーラーにてご購入ご予約ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>