2017年12月22日
Mackie ハイパワーパワードラウドスピーカー「Thump12A」製品レビュー記事掲載

Sound&Recording Magazine 2018年2月号にて1300Wハイパワーパワードラウドスピーカー「Thump12A」の製品レビューが掲載されております。
(P160~P161)
916qdWVcLHL
本誌では2017年12月1日発売開始した「Thump12A」を、1981年より活動を開始し、角松 敏生様、浜田 省吾様、久保田 利伸様、スピッツ、槙原 敬之様、スガシカオ様、鈴木 雅之様、大江 千里様などの音響を歴任してきたPAをメインに手がけるサウンドエンジニア山寺 紀康様にご使用いただき、音質、操作性を徹底的にレビュー頂いております。 (さらに…)


Mackie新製品Thump Boosted™シリーズのすべて

THUMPBST
2018年1月発売開始予定Mackie 新製品Bluetoothワイヤレスミキシング&ストリーミング可能な1300Wハイパワーパワードラウドスピーカー「Thump Boosted™シリーズ」の製品概要ビデオを公開しました。ぜひ新しいビデオをご覧いただき次世代パワードラウドスピーカーの実力をご確認ください。 (さらに…)


2017年12月1日
MackieハイパワーオールインワンPAシステムセット 発売開始のご案内

2017年12月1日より発売を開始しました1300Wハイパワーパワードラウドスピーカー 12インチ2Wayタイプ Mackie Thump12A」と高品位MackieコンパクトミキサーをセットにしたハイパワーオールインワンPAシステムセットの販売を開始いたします。

発売開始:2017年12月9日(土)
New ThumpSet Banner
MACKIEハイパワーオールインワンPAシステムセットは1300Wハイパワー12インチ2wayパワードスピーカーThump12A 2本とコンパクトミキサーの代名詞VLZ4シリーズ402VLZ4802VLZ4もしくは空間系エフェクター、GEQ、USB I/O内蔵のProFX8v2ProFX12v2ProFX16v2のいずれかのミキサー1台をセットにした合計で2600Wものパワーを提供するPAシステムです。イベント、会議、プレゼンテーションはもちろんのこと、カラオケからアコースティックライブ、バンド演奏まで、幅広い用途に対応し、そのサウンドに妥協はございません。MACKIEハイパワーオールインワンPAシステムセットはアンプ内蔵のスピーカーを採用しており、特別な機材などを追加する必要はございません。スピーカースタンド、スピーカー接続ケーブルも同梱されており、届いたその日からはじめられるオールインワンPAセットです。 (さらに…)


2017年11月30日
いまさら聞けないシリーズその15 PAシステムの設置方法

pa_blog_nov
PAサウンドシステムを設置する場合、ミュージシャンや観客、その他多くの方々に配慮しなければなりません。ライブハウス、劇場、学校、公民館、宴会場等ありとあらゆる会場で適切にPAシステムを設置することによりすばらしい公演をサポートすることができます。

setting up a pa article 2(1)例えばメインのスピーカーシステムを1ペアのパワードメインスピーカー、1ペアのパワードサブウーファーで設置し、2本のフロアモニタースピーカー、ミキサー、および数本のマイクで構成されたPAシステムだと仮定します。もしバックトラックをミュージックプレーヤーから再生し、ギターで弾き語りをするソロシンガーソングライターだとした場合、例えばMackie パワードスピーカーSRM550に内蔵されたモノラル2ch+ステレオRCA入力機能を装備したミキサー機能で充分事足ります。大規模なPAシステムは必要ないかもしれませんね。マイク、ギター、ミュージックプレーヤーをSRM550に直接接続するだけでPAシステムを構築することができます。

一般的に良いPAシステムとは (さらに…)


2017年11月22日
Mackie新製品パワードラウドスピーカーThump12A、Thump15A 発売開始のご案内

2017年8月発表されたパワードラウドスピーカー「New Thumpシリーズ」のうち、1300Wハイパワーパワードラウドスピーカー 12インチ2Wayタイプの「Thump12A」と15インチ2Wayタイプの「Thump15A」の発売を開始いたします。
thump_l
発売開始モデル
Thump12A
12インチ2way 1300Wパワードラウドスピーカー
市場予想価格¥34,300-(税別/本)
UPC:06 63961 05207 7

Thump15A
15インチ2way 1300Wパワードラウドスピーカー
市場予想価格¥40,000-(税別/本)
UPC:06 63961 05208 4

発売開始日:2017年12月1日(金) (さらに…)


2017年10月16日
まもなく発売開始、パワードラウドスピーカー「New Thump Series」よくあるご質問

2017年8月14日に発表、まもなく日本国内発売開始予定のパワードラウドスピーカー「New Thump Seriesよくある質問19項目Q&Aをとりまとめました。
2017_thump_launch_blog
1300wハイパワーパワーアンプを搭載したNew Thumpシリーズは今までのThumpシリーズを超えるクラス最高の低域を実現します。また新設計のミキサーと上位機種のSRMシリーズなどで実績のあるプリセットスピーカーモードを搭載することにより、今まで以上にさまざまな現場ですばやい最適なセッティングが可能になりました。 まもなく発売開始のNew Thumpシリーズは12インチ2Wayタイプの【Thump12A】、15インチ2Wayタイプの【Thump15A】、さらにBluetooth ®対応機器からダイレクトにワイヤレス音楽再生と内蔵デジタルミキサーをワイヤレスでコントロール可能なThump Boosted™シリーズ、12インチヴァージョンの【Thump12BST】、15インチヴァージョンの【Thump15BST】と計4モデルです。

新しいThumpシリーズパワードラウドスピーカーは、これまでにない柔軟性と高出力を実現しました。 新たな設計を採用したThump12A、15A、12BST、15BSTフルレンジモデルとパワードサブウーファーThmp18Sを組み合わせて使用することにより低価格にもかかわらず最適なセッティングが可能なPAシステムを構築することが可能です。 (さらに…)


2017年8月24日
DJ EXPO 2017:MACKIE DJイベントビデオ

artists_multiple_1860x1182_1
2017年8月14日~17日、アメリカ合衆国ニュージャージー州アトランティックシティコンベンションセンターで開催されたDJ Expo 2017にてMackieはスペシャルDJゲストを迎えMackie新製品、New Thumpシリーズを発表しました。

DJ Expo 2017でのDJ Livia, DJ Shacia Päyne, Talib Kweli, DJ IrieによるMackieブースDJイベント&New Thumpシリーズデモンストレーションのビデオです。是非ご覧ください。 (さらに…)


2017年8月17日
Mackie新製品パワードラウドスピーカーNew Thumpシリーズ

2017_thump_launch_blog
thump_top_section_family_white2017年8月14日(月)LOUD Technologies Inc(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)は新製品、パワードラウドスピーカーNew Thumpシリーズを発表しました。1300wハイパワーパワーアンプを搭載したNew Thumpシリーズは今までのThumpシリーズを超えるクラス最高の低域を実現します。また新設計のミキサーと上位機種のSRMシリーズなどで実績のあるプリセットスピーカーモードを搭載することにより、今まで以上にさまざまな現場ですばやい最適なセッティングが可能になりました。 今回新たに発表されたNew Thumpシリーズは12インチ2Wayタイプの【Thump12A】、15インチ2Wayタイプの【Thump15A】、さらにBluetooth ®対応機器からダイレクトにワイヤレス音楽再生と内蔵デジタルミキサーをワイヤレスでコントロール可能なThump Boosted™シリーズ、12インチヴァージョンの【Thump12BST】、15インチヴァージョンの【Thump15BST】と計4モデルです。 (さらに…)


2017年5月29日
ポータブルパーソナルPAスピーカーMackie FreePlayユーザーレポート

tossyan1香川県の浄土真宗、真宗興正派善照寺(しんしゅうこうしょうはぜんしょうじ)の副住職と大道芸人を両立し活躍中の三原俊亮(みはらとしあき)様にイベント用機材としてMackieポータブルパーソナルPAスピーカー「FreePlay」を導入いただきました。

三原俊亮様は【しゅんりょう】という法名で善照寺にて副住職としてお勤めになりながら、毎週火曜日には善照寺にて産後ヨガ教室姿勢改善ヨガ教室なども開催。また芸名【とっしゃん】として香川県丸亀最大のお祭りの「丸亀お城まつり」や、豊富なアトラクションと多彩なイベントが魅力のレジャー施設「ニューレオマワールド」などに出演する大道芸人として活躍中です。さらに住職とフットバッグというお手玉をサッカーのリフティングの様に扱うスポーツで活躍中の実兄、三原貴嗣(みはらたかつぐ)様とともに【善照寺ブラザーズ】としてパフォーマンス活動もおこなっています。

今回はマルチに活躍中の三原俊亮様にMackie FreePlayを導入に至るまでのお話をお伺いいたしました。 (さらに…)


2017年5月23日
いまさら聞けないシリーズその9 クリッピングとは?

mackie_blog_clipping
クリッピングを理解するには電子機器内における音声信号の流れを理解する必要があります。音声はマイクロホンや楽器のピックアップなどを介して電子信号に変換された後、AC電圧が音声信号になります。この音声信号の音量を上げるためにはAC信号の電圧を高くする必要があります。オペレーションアンプはゲインをかせぐための回路を装備していますが、信号の振幅には限界があります。この限界値は下記の図で緑の点線で表記しております。下記2つの図には異なる正弦波を表示しています。上の図の正弦波は限界値の中に納まっていますが、下の図の正弦波はこの限界値(緑の点線)を超えています。下の図のフラットに表示してある青い線が信号が「クリッピング」していることを表しています。 (さらに…)