2017年2月24日
Mackieデジタルミキシングシステム「AXISの現場」vol.2

Sound&Recording Magazine 2017年4月号にてラックマウントミキサー「DL32R」とコントロールサーフェス「DC16」にて構成されるデジタルミキシングシステム「Mackie AXISデジタルミキシングシステム」の現場レポートが掲載されております。(P178~P179)
SR_Axis_2_01
SR201704-thumb240xSound&Recording Magazine 2017年3月号に引き続き、Mackie AXISデジタルミキシングシステムのライブ本番での使用をレポートいただいております。今回レポートいただいた現場は2016年12月Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて開催された「ANNA☆S ~7th Anniversary~」というANNA☆Sの結成7周年記念ライブイベント。このイベントでモニター用ミキサーとしてAXISデジタルミキシングシステムをご使用いただきました。 (さらに…)


2016年3月24日
Mackie 「Reach」製品レビュー記事掲載

Sound&Recording Magazine 2016年5月号にてBluetoothストリーミング&コントロール可能、6chデジタルミキサー搭載、オールインワンプロフェッショナルPAスピーカー「Reach」の製品レビューが掲載されております。(P166~P167)
SR201605-thumb240x

本誌では2016年4月に発売開始を予定している「Reach」をプロのPAエンジニアに実際に使用いただき、音質、操作性を徹底的にレビューして頂いております。低域ドライバーユニットを2本、高域ドライバーユニットを三連で搭載したARCアレイテクノロジーを採用しメインスピーカーとして水平150°と幅広いエリアをカバー出来るのに加え、2本のサイドスピーカーEarShotテクノロジーをメインスピーカーに追加することにより250°とうい超ワイドカバーエリアを実現し、1本のスピーカーで観客席のみならずステージ上のミュージシャンのモニターまでカバー出来ることに高評価をいただきました。キャパシティー100名程度のライブハウスでキーボード/ボーカル、マニュピュレーター/ボーカルから成る2人組のユニットで、「Reach」を三脚スピーカースタンドでステージ中央に設置。マニュピュレーターのコンピューターの横に「Reach」をBluetooth経由でワイヤレスコントロールが可能な「Mackie Connectアプリ」をインストールしたiPadを設置。演奏者自身が各パートのレベル調整を行うセルフPAとして演奏を行っていただきました。「Reach」をミュージシャンのボーカルマイクの後ろに設置したにもかかわらず、ハウリングマージンの高い「Reach」はハウリングを起こしづらく、さらに急激なハウリングを自動的に回避してくれるフィードバックデストロイヤーが「Reach」には搭載されており、セルフコントロールのPA作業でもハウリングに対し神経質にならなくても済むとお褒めの言葉もいただいております。 (さらに…)


2016年1月21日
NAMM Show 2016 Mackie 新製品速報 デジタルミキシングシステム「AXIS」

NAMM_Logoアメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムにて現地時間2016年1月21日より開催された世界最大楽器展示会『NAMM show2016』にて LOUD Technologies Inc(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)は32chデジタルミキサー「DL32R」用のフィジカルコントローラー、新製品「DC16」を発表し、DL32RとDC16で構築されたデジタルミキシングシステム「AXIS」を発表しました。
axis_blog_namm_rev103Mackie AXISは32チャンネルデジタルミキサーMackie DL32R™とDante®ネットワークで接続可能なコントロールサーフェスMackie DC16で構築されたデジタルミキシングシステムです。インプットにリモートコントロール可能なOnyx+™マイクプリアンプを32個搭載し、フレキシブルにアサインが可能な16系統の出力を装備。さらにアウトボードが不要なパワフルなDSPを内蔵し、中規模から大規模のライブサウンドはもちろん、設備市場にも対応が可能です。DL32RとコントロールサーフェスDC16は業界標準デジタルネットワーク規格Dante®で接続され、フレキシブルで高品位なデジタルオーディオネットワークの構築が可能です。Mackie AXISはDL32Rのすべての機能をコントロールサーフェスDC16とiPadで直感的に操作可能な次世代プロフェッショナルデジタルミキシングシステムです。 (さらに…)


2015年12月10日
iPadと共に使用可能なデジタルミキサーDLシリーズミキサー用アプリ「Master Fader v4」アップデート

masterfader4_launch_blog
iPadと共に使用可能なデジタルミキサーDLシリーズミキサー用アプリ「Master Fader」がVersion4へアップデートしました。Master Faderアプリは頻繁にアップデートを行っており、DLシリーズミキサーユーザーの皆様からの要望にお答えできるようさまざまな機能を追加してまいりました。Master Fader v4にも皆様からのご要望にお答えすべく、新たな機能を追加いたしました。Master Fader v4は無料でダウンロード可能です。

________________________________________________________________________
RTARTAをすべての出力に表示!
すべての出力のPEQもしくはGEQの下にRTA(リアルタイムアナライザー)を表示できるようになりました。ハウリングしている周波数帯域をリアルタイムで見ることができ、内蔵のPEQやGEQを使い、ハウリングを回避させることができます。また会場にあわせた音響調整の際にもRTAは役に立つことでしょう。さらにEQがどのようなミキシング効果を演出しているか確認するときにも役に立ちます。________________________________________________________________________
DL1608 Recordingレコーディングとプレイバック表示を追加!(DL1608/DL806)
DL1608/DL806には念願のiPadへの録音データとiPad内の音楽データに瞬時にアクセスが可能になりました。録音したデータを瞬時に見ることや音楽データを瞬時に再生することが可能になり、ルームチューニングや幕間のBGM再生、録音状態の確認等PCやMacを使うことなくMaster Faderアプリ上で瞬時に再生させることができます。さらにMaster Faderアプリを使用し簡単に録音したデータを共有することや、音楽データを取り込むことができるようになりました。________________________________________________________________________
(さらに…)


2015年10月16日
新製品Bluetooth対応マルチメディアモニタースピーカー「CRBTシリーズ」

好評発売中のクリエイティブリファレンスモニターCRシリーズにBluetooth対応モデル「CR4BT」「CR5BT」が追加投入され、ラインナップが拡充します。
CRBT_logoスタジオモニター並みのクォリティーをマルチメディアモニタースピーカーで実現。
プロフェッショナルサウンドクォリティBluetooth対応 Mackie CRBTシリーズ
CRBT_PHOTOパフォーマンス性の高いスピーカーユニット構成と便利なフロントパネルコントロールを採用したMackie Creative Reference Bluetooth ® ストリーミング対応マルチメディアモニタースピーカーは、仕事においても、遊びにおいても真のプロフェッショナル級のサウンドを提供するプレミアムマルチメディアモニタースピーカーです。 (さらに…)


2015年9月8日
大江戸ソーラン祭りイベントレポート

去る2015年9月6日(日)、Bluetoothミキシングコントロール&ミュージックプレイ可能な300wハイパワーステレオスピーカー「Mackie FreePlay」が大江戸ソーラン祭りをサポートしました。

大江戸ソーラン祭りは東京都立木場公園内3会場、45組もの連が参加する都内でも最大級のよさこい祭りです。そんな盛大なよさこい祭りの第3会場をMackie FreePlayはじめ、オールMackie製品にてサポートしました。

yosakoi_freeplayMackie FreePlayは別売オプションのリチウムイオンバッテリー、もしくは単一アルカリ乾電池を8個使用することにより、最大で10時間バッテリー駆動が可能です。またスマートフォン内の音楽データをbluetooth経由で再生させることができるため、FreePlayをキャスター台に載せ、電源の取れない野外を移動しながらのオープニングパレードをサポートしました。

当日、イベントサポートいただいたPAエンジニア、ライブレコーディングシステムの斉藤様に感想をお伺いしたところ、「この小さな筐体からこれだけの音量が出るとは想像もしていなかった。大勢のよさこいチームの方々がFreePlayから再生される音楽で楽しそうに踊っているのをみて、ちゃんとクリアに聞こえているんだと実感しました。」と高い評価をいただきました。 (さらに…)


2015年8月31日
Apple Store, Omotesandoイベントレポート

去る2015年8月28日(金)、Bluetoothミキシングコントロール&ミュージックプレイ可能な300wハイパワーステレオスピーカー「Mackie FreePlay」がApple Store,Omotesandoのストアイベントをサポートしました。
FreePlay_Apple1
当日のイベントはiOS、Apple Watchを使ったカラーLED照明、「Philips Hue」の活用例をご紹介する4名のパネラーによるトークイベント。「Philips Hue」はiOSで照明の色を変化させることができ、さらにコントロールが可能なLED照明です。1,600万色以上表現でき、iOSアプリより、「集中」「リラックス」など気分に合わせた明かりを演出できる次世代のLED照明器具です。

FreePlay_Apple2そんな「Philips Hue」のトークショーイベントをサポートしたのは、これまたiOSデバイスでミキシングコントロール可能な4chデジタルミキサーを内蔵したBluetooth対応、300wハイパワーステレオスピーカー「Mackie FreePlay」。当日はワイヤレスマイク受信機をミキサーを経由せず「Mackie FreePlay」に直接接続。「Mackie FreePlay」を2本使用し、2ch分のワイヤレスをそれぞれ1台の「Mackie FreePlay」に接続しました。ミキシングコントロールは2枚のiOSデバイスを使用し2台の「Mackie FreePlay」をミキシング、2ch分ずつワイヤレスマイクの音量を調整しました。iOSデバイスでミキシングを行っているPAオペレータの姿はまるでゲームでもやっているのか?と思われたほど来場者の注目の的でした。 (さらに…)


2015年8月27日
Apple Store 表参道ストアイベントをMackie FreePlayがサポート

Bluetoothミキシングコントロール&ミュージックプレイ可能な300wハイパワーステレオスピーカー「FreePlay」がApple Store,表参道 ストアイベントをサポートいたします。

iOS、Apple Watchを使ったカラーLED照明のスマートライフのご提案

2015 年 8 月 28 日(金)午後 7:00
Apple Store,表参道
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-2-13

iPhoneやiPadで色や照度をコントロールできる画期的なカラーLED照明、Philips Hue(フィリップス ヒュー)。このイベントでは、Hueを使ったスマートなライフスタイルをトークショー形式でご提案します。今回は、コメンテーターには、Smartインテリア編集長 高田秀之氏、AppBank 楯雅平氏を招き、宝島社のムック「SMARTインテリア 別冊」の記事をもとに、インテリアの側面から見たカラーLEDの楽しみ方と、Apple Watchなどと併用したガジェットとしての魅力を中心にご案内します。 (さらに…)


2015年8月18日
Mackie BluetoothパーソナルPAスピーカー「FreePlay」発売開始のご案内

freeplay_logo次世代パーソナルモニタースピーカー
Bluetooth®ミュージックストリーミング
FreePlay Connect™ミキシングコントロール
ケーブルレスパーソナルモニタースピーカー
freeplay

FreePlay™はバッテリー駆動ができどこでも素晴らしいサウンドを再生してくれる究極のステレオポータブルPAスピーカーです。Bluetoothを搭載しさまざまなアプリケーションから音楽再生を楽しめ、本体にはマイクやギターなどの楽器が接続可能です。さらに本体に接続したマイクや楽器はスマートフォン用アプリ「FreePlay Connect™」により、どこにいてもミキシングが可能です。FreePlayはいつでもどこでも誰とでも、音楽を楽しむことのできる次世代パーソナルステレオモニタースピーカーです。 (さらに…)


2015年6月11日
パーソナルPAモニタースピーカー「FREEPLAY™ 」用コントロールアプリダウンロード開始のご案内

FreePlay_Now_Available_Header_800x400_v3
パーソナルPAモニタースピーカー「FreePlay? 」の機能をすべてコントロール可能なアプリ「FreePlay Connect?」がApp StoreおよびGoogle Play?より無料ダウンロード可能になりました。日本でもこの夏発売開始を予定しているBluetoothR対応パーソナルPAスピーカー「FreePlay」のすべての機能を確認することができるアプリFreePlay Connectは誰でも無料でダウンロードすることが出来ます。
Perform_Present_Play (さらに…)