Mackie製品にAvid® Pro Tools® | Firstライセンスバンドル開始

2019年9月13日


2019年9月12日(木) LOUD Audio, LLC(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)はMackie製品に伝説的なコンプレッサー304Cと304E EQ含む23種類のプラグインソフト、Musician Collectionと業界標準のDAWソフトウェア Pro Tools ® | First のライセンスを新たに発表したMackie ProFXv3シリーズにバンドルするためにAvid®とパートナーシップ契約を結んだと発表しました。また今までと同様に16種類のプラグインソフト、DAW Essentials™ collectionと数々の受賞履歴のあるWaveform™ OEM DAW のライセンスもバンドル。これらのソフトウェアを通常価格で購入すると500ドルほどかかるため、Mackie製品のユーザーは誰よりもお得にレコーディングを楽しむことができるようになります。アップグレードされたUSBレコーディング機能と、Onyxマイクプリアンプ、インラインコンプ、24種類の高品位なエフェクトを実装した新しいProFXv3シリーズとこれらの業界標準DAWソフトウェアで最高のミックス、レコーディングを存分にお楽しみください。

「Pro Toolsは長きにわたり業界標準のレコーディングソフトウェアです。この最強のソフトウェアをMackieユーザー様にMackie製品と共にお届けできることを楽しみにしています。」とMackieプロダクトマーケティングディレクターのMatt Redmon氏は語ります。

Pro Tools | FirstはまずMackie新製品ProFXv3シリーズからバンドルしてまいります。順次にはなりますがOnyx USBインターフェースシリーズ、Big Knob Studioシリーズ、すべてのMackieスタジオモニター、DLシリーズデジタルミキサーにもバンドルしてまいります。

プラグインソフトのThe Musician Collectionにはギターや、ベース、ボーカルやドラムなどのサウンドメイキングに役立つプラグインが含まれています。伝説的なコンプレッサー304Cと304E EQ、Eleven LiteやStudio Reverb、さらにはBlack Op Distortion、Gray Compressor、Green JRC Overdriveなど様々なジャンルの音楽の制作に役立つことでしょう。

「Avid社員のプライベートスタジオやDAW環境でもMackie製品が長きにわたり愛用されています。Mackieのハードウェアは音楽制作のあらゆる面で活躍をしています。Mackie製品ユーザー様にPro Toolsを提供できることを非常に楽しみにしています。」とAvidパートナープログラムディレクターのEd Gray氏は語ります。

継続してMackieには16種類のプラグインソフト、DAW Essentials™ collectionと数々の受賞履歴のあるWaveform™ OEM DAW のライセンスもバンドルしてまいります。

「ソフトウェアは今のミュージシャンやコンテンツクリエーターには必要不可欠なツールです。Mackie製品にバンドルされる2つもの完璧なソフトウェアによりMackie製品ユーザー様はMackie製品を購入したその日から信じられないほどの価値と選択肢を得ることができるのです。」とMackieプロダクトマーケティングディレクターのMatt Redmon氏は語ります。

Pro Tools | Firstはまもなく一部のMackie製品で利用可能になります。詳細決まり次第、こちらにてご案内差し上げます。今しばらくお待ちいただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です