国際放送機器展InterBEE2019出展のご案内

2019年11月6日


音響特機(株)マッキーブランドグループは国際放送機器展InterBEE2019に出展します。

開催日時
2019年11月13日(水)~15日(金)
10:00~17:30(16日のみ17:00終了)

会場:幕張メッセ (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
弊社ブース:幕張メッセ プロオーディオ部門 /ホール1 /小間番号:1207
入場料:無料(登録制) こちらより事前登録が可能です。

Mackie展示ブースでは今冬発売開始を予定しておりますUSB I/O内蔵プロフェッショナルエフェクトミキサー「ProFXv3シリーズ」全6モデルを日本初披露。60dBハイヘッドルーム設計のOnyxマイクプリアンプ、24種類のエフェクターを搭載し、また24Bit/192kHzの2×4 USB I/Oを実装し、ゼロレイテンシーモニタリング高品位レコーディングシステムも構築が可能なProFXv3シリーズを是非会場でお試しください。

また11月末~12月上旬発売開始を予定しているポータブルコラムPAシステム「SRM-Flex」も日本初披露。2インチ×6ワイドディスパーションアレイ構造の高域ドライバーユニットと10インチ低域ドライバーユニットを1300Wハイパワーパワーアンプで駆動するMackie SRM-Flexのクリアで明瞭度の高いサウンドをご試聴ください。またBluetoothコントロールアプリ「SRM-Flex Connectアプリ」も展示。直感的な操作が可能なSRM-Flex Connectアプリを是非ご体感ください。

今年5月に発売を開始し、高評価をいただいている「DRMシリーズパワードラウドスピーカー」も全モデル展示。高精度クロスオーバー、フェーズとスピーカードライバーユニットのタイム・アライメント、緻密なチューニングを施したFIRフィルターを採用したAdvanced Impulse™ DSPを搭載し、かつてはスタジアム級のツアーで使われるハイエンド・システムでしか実現できなかった明瞭度の高い中高域とスピード感のある低域をお楽しみください。

さらに好評発売中のiPadと共に使用可能な32chデジタルミキサー「DL32S」と16chデジタルミキサー「DL16S」を展示。年末から年始に公開予定のMac OS版のMaster Fader5.1ベータ版も合わせて展示し疑似ミックスを楽しむことが可能です。マルチOS対応のDLシリーズミキサーをご体感ください。

実機を自由に触っていただき明瞭度の高いサウンドを実現するMackie製品をご体感ください。

国内外の最新映像音響機器が一同に集結する国際放送機器展InterBEE2019に皆様お誘いあわせの上、ご来場いただき、是非Mackie展示ブースまでお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です