2018年10月31日
Mackie DL16S,DL32S用アプリMaster Fader™ 5.0 公開


Mackieデジタルワイヤレスミキサー用アプリ「Master Fader™ 5」を公開しました。Master Fader 5はMackie新製品「DL32SDL16S」のすべての機能をiOS、Android™デバイスから直感的にワイヤレスでコントロールすることが可能なアプリです。リリースから6年間、頻繁にアップデートを行っており、DLシリーズミキサーユーザーの皆様からの要望にお答えできるようさまざまな機能を追加してまいりました。

Mackie DLシリーズデジタルミキサーは今までiOSのみの対応でしたがMaster Fader v5.0では Androidデバイスに対応。DL16S、DL32SをiPadやiPhoneのみならずAndroidタブレットやAndroidスマートホンからもコントロールすることができるようになりました。

(※Master Fader v5.0ではAndroidタブレットでは内部DSPの設定ができず、フェーダーコントロールのみの操作となります。すべての機能をAndroidタブレットからコントロールするにはMaster Fader v5.1までお待ちください。) (さらに…)


2017年11月30日
いまさら聞けないシリーズその15 PAシステムの設置方法

pa_blog_nov
PAサウンドシステムを設置する場合、ミュージシャンや観客、その他多くの方々に配慮しなければなりません。ライブハウス、劇場、学校、公民館、宴会場等ありとあらゆる会場で適切にPAシステムを設置することによりすばらしい公演をサポートすることができます。

setting up a pa article 2(1)例えばメインのスピーカーシステムを1ペアのパワードメインスピーカー、1ペアのパワードサブウーファーで設置し、2本のフロアモニタースピーカー、ミキサー、および数本のマイクで構成されたPAシステムだと仮定します。もしバックトラックをミュージックプレーヤーから再生し、ギターで弾き語りをするソロシンガーソングライターだとした場合、例えばMackie パワードスピーカーSRM550に内蔵されたモノラル2ch+ステレオRCA入力機能を装備したミキサー機能で充分事足ります。大規模なPAシステムは必要ないかもしれませんね。マイク、ギター、ミュージックプレーヤーをSRM550に直接接続するだけでPAシステムを構築することができます。

一般的に良いPAシステムとは (さらに…)