2021年1月19日
Mackie Onyxシリーズプレミアムアナログミキサーを発表


2021年1月18日(月) LOUD Audio, LLC(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)はMackie USBインターフェース搭載プレミアムアナログミキサー「New Onyxシリーズ」を発表しました。今回発表したMackie New Onyxシリーズは8chの「Onyx8」、12chの「Onyx12」、16chの「Onyx16」、24chの「Onyx24」です。すべてのモデルにPCやMacで24Bit/96kHzマルチトラックレコーディングが可能なUSB I/O、実績のあるハイゲインOnyxマイクプリアンプを搭載、超低ノイズ設計を採用し、真のプロフェッショナルサウンドを実現しました。さらに様々な音作りに役立つ高品位DSPエフェクト、ブリティッシュスタイルのPerkins EQを搭載。またダイレクトに2トラックレコーディングとプレイバックが可能なSDカードも実装。Mackie Onyxシリーズはホームレコーディング、コンテンツ制作、ライブサウンドPAなど様々な用途でプロフェッショナルサウンドを実現するプレミアムアナログミキサーです。
(さらに…)


Mackie SRTシリーズプロフェッショナルラウドスピーカーを発表


2021年1月18日(月) LOUD Audio, LLC(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)はMackie フェッショナルラウドスピーカー「SRTシリーズ」を発表しました。今回発表したMackie SRT™シリーズは10インチ2Wayの「SRT210」、12インチ2Wayの「SRT212」、15インチ2Wayの「SRT215」、18インチサブウーファーの「SR18S」の4モデルです。Mackie SRTシリーズは上位機種で採用されている最新の機能と操作性の良さ、誰でも簡単に現場に合わせたセットアップが容易にできるパワードラウドスピーカーです。ライブイベント、DJパーティー、ライブハウスなどにおいて最新の音響処理技術、ハイパワー1600Wパワーアンプ、さらにBluetoothデバイスにインストールしたSRT Mix Control™アプリより誰でも簡単に素早く最適なスピーカーのセットアップを行うことができます。30年にも及ぶMackieの設計開発コンセプト”戦車級に頑丈な”モールドキャビネットとスチールグリルを採用し、過酷なツアリングにも対応します。最新の技術、より良いサウンドをお手頃価格で入手できるパワードラウドスピーカー、それがMackie SRTシリーズです。
(さらに…)


2021年1月15日
NAMM Show2021 Mackie新製品まもなく発表


オンラインにて開催、世界最大楽器展示会『NAMM Show2021』にて LOUD Audio, LLC.(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)は2021年1月18日AM11:00(PST:米国太平洋標準時間/日本時間2021年1月19日AM4:00)より新製品2ラインナップを発表いたします。COVID-19感染予防対策として今年は完全オンライン開催のため、すべて無料、リアルタイムで新製品発表会の様子をご覧頂くことが可能です。
(さらに…)


2020年1月11日
Mackieインイヤモニター「MPシリーズ」ラインナップ拡充を発表


2020年1月16日(木) LOUD Audio, LLC(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)はMackieインイヤモニター「MPシリーズ」のラインナップ拡充を発表しました。新たに発表したMPシリーズはトリプルダイナミックドライバーの「MP-320」、トリプルBAの「MP-360」、クワッドBAの「MP-460」です。さらにMMCXコネクターを採用したBluetooth対応「MP-BTA」アダプターもラインナップに追加しました。MP-BTAを導入することによりMackie 高遮音性インイヤモニターMPシリーズをワイヤレス化することができます。 (さらに…)


Mackieハイパフォーマンスヘッドホン「MC-350」「MC-3450」を発表


2020年1月16日(木) LOUD Audio, LLC(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)は好評発売中ハイパフォーマンスヘッドホンMackie 「MCシリーズのラインナップ拡充を発表しました。新たに発表したMCシリーズは「MC-350」「MC-450」と既存のモデルの上位機種2モデル。両モデルとも原音に忠実な20 Hz〜20 kHzのフルレンジサウンドを再生。さらに本革を採用し、人間工学に基づいた調整可能なヘッドバンドと、装着感の優れたイヤーパッドを採用し長時間のモニタリングでも快適に作業を行うことができます。

(さらに…)


Mackie EleMentシリーズマイクロホン「EM-89D」「EM-91C」「EM-USB」を発表


2020年1月16日(木) LOUD Audio, LLC(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)は新規参入カテゴリーとして「EleMent Series」マイクロホン発表しました。30年以上にも及ぶプロフェッショナルライブ&レコーディング関連の製品を設計製造してきたMackieのすべての経験や技術を採用したEleMent SeriesマイクロホンにはMackie伝統の”戦車急に頑丈な“設計も採用。新たなプロフェッショナルマイクロホンの定番となることでしょう。用途に合わせて「EM-89D」「EM-91C」「EM-USB」と3モデルご用意いたしました。

Mackieダイナミックマイクロホン「EM-89D」はカーディオイド指向性を採用。ハウリングマージンが高くライブステージでの使用を主に想定していますがスタジオレコーディングでもお使いいただくことができます。ボーカルのみならず楽器やギターアンプ、ベースアンプのマイク収音にも最適です。EM-89Dには届いたその日からライブやレコーディングを楽しめるようマイクホルダーとマイクケーブル、保管や移動に便利なキャリングポーチが付属しています。 (さらに…)


Mackieバンドルスターターキット「Mackie Bundle」を発表

2020年1月16日(木) LOUD Audio, LLC(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)は購入したその日から制作を楽しむことができるバンドルスターターキットを発表しました。今回発表したバンドルスターターキットはポッドキャストやストリーミング配信等のクリエーター向けの「Creator Bundle」、シンガーソングライターやポッドキャスト向け等のパフォーマー向けの「Performer Bundle」、ホームレコーディング等のプロデューサー向けの「Producer Bundle」、様々なレコーディングに対応可能なスタジオ向けの「Studio Bundle」の4モデルです。プロフェッショナルサウンド、”戦車急に頑丈な“設計、30年以上にも及ぶ経験と実績を積んだMackie製品のみでバンドルした4モデルは様々なアプリケーションで活躍してくれることでしょう。 (さらに…)


Mackieクリエイティブリファレンスモニター「CRシリーズ」ラインナップ拡充を発表


2020年1月16日(木) LOUD Audio, LLC(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)はMackieベストセラーモデルマルチメディアモニタースピーカーCRシリーズのラインナップ拡充「CR-Xシリーズ」を発表しました。

新たに発表したCRシリーズは3インチタイプ「CR3-X」、4インチタイプ「CR4-X」、5インチタイプ「CR5-X」、Bluetoothワイヤレスストリーミング対応の「CR3-XBT」「CR4-XBT」「CR5-XBT」、8インチBluetoothワイヤレスストリーミング対応の「CR8-XBT」、さらに低域拡張Bluetoothワイヤレスストリーミング対応の8インチサブウーファー「CR8S-XBT」と用途や設置場所、ご予算に合わせて8モデルご用意いたしました。

(さらに…)


2020年1月9日
Mackie新製品ハイパフォーマンスパワードラウドスピーカー「SRM V-Classシリーズ」


2020年1月9日(木) LOUD Audio, LLC(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)はMackie新製品、SRM V-Classシリーズを発表しました。SRM V-Classシリーズは20年もの歴史と全世界で大ヒットした元祖パワードラウドスピーカー「SRMシリーズ」の設計を一新し最新のテクノロジーを搭載しております。Mackie最上位機種、DRMシリーズでも採用しているAdvanced Impulse DSPテクノロジーを採用し、クラス最高峰の音圧レベルとクリアで明瞭度の高いサウンドを実現しました。もちろんMackie伝統の“戦車急に頑丈な”デザインを採用し、過酷なツアーにも耐えうる真のライブサウンドパワードラウドスピーカーです。SRM V-Classシリーズは10インチシングルウーファー2wayタイプの「SRM210 V-Class」、12インチシングルウーファー2wayタイプの「SRM212 V-Class」、15インチシングルウーファー2wayタイプの「SRM215 V-Class」と用途や設置場所に合わせ3モデルご用意いたしました。様々な現場で活躍してくれることでしょう。
(さらに…)