2018年7月24日
Mackieヘッドホンアンプ「HMシリーズ」製品レビュー記事掲載

Sound&Recording Magazine 2018年9月号にて7/24発売開始ヘッドホンアンプ「HMシリーズ」の製品レビュー記事を掲載いただいております。(P162~P163)

本誌では2018年7月24日に発売開始の「HM-800」「HM-400」の2モデルの実機を、ベーシストでもあり作曲・編曲も手掛け、さらに他のアーティストのミキシングや、ゲームサンドデザイナーとしても活躍している井上幹様にご使用いただき、音質、操作性などを徹底的にレビュー頂いております。 (さらに…)


2018年7月2日
高遮音性インイヤモニターMackie MP-240ユーザーレポート

gondo2音楽家でMETAFIVEでの活動のほか、LOVE PSYCHEDELICO、THE BEATNIKS、Chara、UAなどのアーティストをサポートし、さらに自身のレーベル愚音堂を展開中のゴンドウトモヒコ様に高遮音性インイヤモニターMackie 「MP-240」を導入いただきました。

ゴンドウトモヒコ様は日大芸術学部卒業後、米、ボストン大学で電子音楽とユーフォニアムを専攻として留学、修士課程修了後帰国し高橋幸宏様率いるoffice Intenzioに所属。音楽家集団anonymassを結成し4枚のアルバムをリリース。Yellow Magic Orchastraの日本でのライブおよびヨーロッパ、アメリカツアーにサポートメンバーとして参加。コンピューターと管楽器を使ったユニークなスタイルで前述のとおり様々な著名ミュージシャンの録音やライブなどに参加。また作編曲家としてもCM、サウンドトラックなども多数発表し多方面で活躍されているミュージシャンです。

今回はマルチに活躍中のゴンドウトモヒコ様にMackieインイヤモニター「MP-240」を導入に至るまでのお話をお伺いいたしました。 (さらに…)


2018年6月25日
Mackieインイヤモニター「MPシリーズ」製品レビュー記事掲載

Sound&Recording Magazine 2018年8月号にて6/26発売開始プロフェッショナルインイヤモニター「MPシリーズ」の製品レビュー記事を掲載いただいております。(P148~P149)
SR8
本誌では2018年6月26日に発売開始の「MP-120」「MP-220」「MP-240」全3モデル実機を、音楽家でMETAFIVEでの活動のほか、LOVE PSYCHEDELICO、THE BEATNIKS、Chara、UAなどのアーティストをサポートし、さらに自身のレーベル愚音堂を展開中のゴンドウトモヒコ様にご使用いただき、音質、装着感などを徹底的にレビュー頂いております。 (さらに…)


2018年6月5日
Mackie プロフェッショナルスタジオモニタースピーカー「XR824」製品レビュー記事掲載

51B9uAVh0LLこの一冊で現役主要スピーカーのすべてがわかるスピーカーガイドブックの決定版「スピーカーブック2018」に、Mackieプロフェッショナルスタジオモニタースピーカー「XR824」の製品レビュー記事を掲載いただきました。 (さらに…)


2018年5月18日
Mackie 高遮音性プロフェッショナルインイヤーモニター「MP-240」製品レビュー記事掲載

ヘッドフォン選びのバイブルとして、多くのヘッドフォンユーザーから熱烈な支持を得ている『ヘッドフォンブック』に、Mackie高遮音性プロフェッショナルインイヤーモニター「MP-240」の製品レビューが掲載されております。

07409377CDジャーナル発行の「ヘッドフォンブック2018」は音楽ファンのための最新イヤフォン/ヘッドフォン徹底ガイドです。ハイエンドオーディオメーカーの数十万円するモデルから数千円で購入可能なモデルまで最新モデル112機種をタイプ別&価格帯別にセレクトして紹介した徹底ガイドです。新参者のMackie MP-240も実機を徹底的にレビューいただいており、スタジオモニターを製造販売しているMackieならではの音の分離のよさを高評価いただいております。 (さらに…)


2018年4月20日
Mackieインイヤモニター「MPシリーズ」で最高のサウンドと最高のフィット感を得ましょう!

mp_how_to_header
フィット感のないイヤホン使ってませんか?遮音性の低いインイヤモニター使ってませんか?また低域ちゃんと聞こえてますか?そんな不満も解消できますよ。まもなく発売開始、Mackie新製品インイヤモニター「MPシリーズ」をぜひご検討ください。 (さらに…)


2018年2月26日
Mackie Bluetoothワイヤレスコントロール&ストリーミング可能なパワードスピーカー「Thump15BST」製品レビュー記事掲載

Sound&Recording Magazine 2018年4月号にてBluetoothワイヤレスコントロール&ストリーミング可能なパワードスピーカー「Thump15BST」の製品レビューが掲載されております。(P152~P153)
S&R201804
本誌では2018年1月に発売を開始した「Thump15BST」の実機を、大小さまざまな現場を回り、豊富な経験を持つ大阪を拠点に活動するPA/レコーディング・エンジニアの西川文章様にご使用いただき、音質、操作性を徹底的にレビュー頂いております。 (さらに…)


2018年1月29日
Mackie USBオーディオインターフェース「Onyx™ Producer 2•2」製品レビュー記事掲載

Sound&Recording Magazine 2018年3月号にて24Bit/192kHZ高解像度USBオーディオインターフェース「Onyx™ Producer 2•2」の製品レビューが掲載されております。(P178~P179)
s&r201803
本誌ではまもなく発売開始予定の「Onyx™ Producer 2•2」を、レコーディングエンジニア/作曲家として、作編曲家の蒲池愛様と共にaikamachi+nagie、ANANT-GARDE EYESとして活躍中のNagie様にご使用いただき、音質、操作性を徹底的にレビュー頂いております。 (さらに…)


2017年12月22日
Mackie ハイパワーパワードラウドスピーカー「Thump12A」製品レビュー記事掲載

Sound&Recording Magazine 2018年2月号にて1300Wハイパワーパワードラウドスピーカー「Thump12A」の製品レビューが掲載されております。
(P160~P161)
916qdWVcLHL
本誌では2017年12月1日発売開始した「Thump12A」を、1981年より活動を開始し、角松 敏生様、浜田 省吾様、久保田 利伸様、スピッツ、槙原 敬之様、スガシカオ様、鈴木 雅之様、大江 千里様などの音響を歴任してきたPAをメインに手がけるサウンドエンジニア山寺 紀康様にご使用いただき、音質、操作性を徹底的にレビュー頂いております。 (さらに…)


2017年11月24日
Mackie パワードスタジオモニタースピーカー「MR524」製品レビュー記事掲載

Sound&Recording Magazine 2018年1月号にて5.25インチ2Wayパワードスタジオモニタースピーカー「MR524」の製品レビューが掲載されております。
(P222~P223)
S&R201801
本誌では2017年12月中旬に発売開始予定の「MR524」を、Dance Musicを中心に商業、非商業を問わずハイクオリティな楽曲を数多く輩出してきたキャリアを持ち、アメリカのプロデューサー「BT」のRemixコンテストで入賞しオランダのトップレーベルArmada Musicからの楽曲リリースや、ゲーム音楽やJ-POPなどの楽曲提供や編曲を多数こなすなど、多方面で活躍するサウンドプロデューサー、MK様にご使用いただき、音質、操作性を徹底的にレビュー頂いております。 (さらに…)