2021年11月17日
Mackie 1300W パワードラウドスピーカー「Thrashシリーズ」を発表


2021年11月16日(火) LOUD Audio, LLC(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)は1300W パワードラウドスピーカー「Thrashシリーズ」2モデルを発表しました。

Mackie Thrashシリーズは四半世紀にも及ぶMackieパワードラウドスピーカーの技術をふんだんに採用し、比類無きパフォーマンスと安定動作を実現した最新パワードラウドスピーカーです。会場のサイズや用途に合わせて選択可能な12インチ2wayの「Thrash212」、15インチ2wayの「Thrash215」と2モデルご用意しました。シンプルな構造を採用しMackieパワードラウドスピーカーの中で最も誰でも手に届く価格帯のシリーズです。

Mackie Thrashシリーズは音質と安定動作を最優先にし、設計されたハイパワーパワードラウドスピーカーです。シンプルな構造を採用しコストパフォーマンスにも優れています。四半世紀にも及ぶMackieパワードラウドスピーカーの技術をふんだんに採用しました。最新のダンスミュージックや、シャウトするようなボーカル、絶叫する様なハードロックギターソロの様な大音量の音楽にも歪みのないサウンドを提供するPAスピーカーです。大地を揺るがす1300Wハイパワーパワーアンプを搭載し様々なライブイベントで活躍してくれることでしょう。様々な音源に対応可能な2ch入力と2本目のパワードスピーカーやパワードサブウーファーなどが接続可能なミックス出力を装備したミキサー機能も搭載し、ちょっとしたイベントであればミキサーも不要です。ご自身のバンド機材として、予算の限られた現場のPAシステムとして、シンプルながらハイパワー、コストパフォーマンスに優れたパワードラウドスピーカー、それがMackie Thrashシリーズです。 (さらに…)