2022年7月21日
ライブイベントサポートスペシャルプライスキャンペーン開催のご案内


新型コロナウイルスの影響による行動制限が緩和されライブイベントが徐々に再開されつつある今日この頃、いざライブイベントを開催しようとした際に機材が足りない、機材が不調でお困りの方に朗報です。Mackieラウドスピーカーをスペシャルプライスでご提供するキャンペーンを開催いたします。

【キャンペーン期間】
2022年7月22日(金) ~9月30日(金) 出荷分まで

【キャンペーン詳細】
下記機種下記台数を通常価格の約20%OFF~最大64%OFF特別価格にてご提供

【キャンペーンフライヤー】
こちらよりダウンロード可能です。(PDF)

お手頃価格でパッシブスピーカーの定番「C300z」からMackieパワードラウドスピーカーハイエンドモデルの「DRMシリーズ」、さらにパワードラインアレイスピーカーの「HDA」まで、普段では入手できないほどの特別価格でご提供いたします。いずれの機種も台数および期間限定のスペシャルプライスです。

是非この機会にMackieラウドスピーカーシリーズの導入をご検討ください。 (さらに…)


2019年6月25日
MackieプロフェッショナルパワードラインアレイシステムDRM12A製品レビュー記事掲載

Sound&Recording Magazine 2019年8月号にてMackieプロフェッショナルパワードラウドスピーカー「DRMシリーズ」のうち12インチ2Wayラインアレイシステム「DRM12A 」、18インチパワードサブウーファー「DRM18S」の記事を掲載いただいております。

本誌では2019年5月より発売開始しております2000W 12インチ2Wayプロフェッショナルパワードラインアレイスピーカー「DRM12A」と2000W 18インチシングルパワードサブウーファー「DRM18S」の実機を、プロフェッショナルPA/レコーディングエンジニアとして活躍されている近藤祥昭様にご使用いただき、音質、操作性などを徹底的にレビュー頂いております。 (さらに…)


2019年5月28日
MackieプロフェッショナルパワードラウドスピーカーDRM212製品レビュー記事掲載

Sound&Recording Magazine 2019年7月号にてMackieプロフェッショナルパワードラウドスピーカー「DRMシリーズ」のうち12インチ2Way「DRM212」の製品レビュー記事を掲載いただいております。

本誌では2019年5月より発売開始しております1600W 12インチ2Wayプロフェッショナルパワードラウドスピーカー「DRM212」の実機を、プロフェッショナルPA/レコーディングエンジニアとして活躍されている西川文章様にご使用いただき、音質、操作性などを徹底的にレビュー頂いております。 (さらに…)


2019年4月3日
まもなく発売開始Mackie新製品NewフラッグシップラウドスピーカーDRMシリーズイベントレポート


去る2019年3月31日(日)町田鶴川団地、太陽の広場にて開催された「鶴川エイサーよさこい祭」(主催:鶴川団地センター名店街)にてまもなく発売開始予定、Mackie新製品NewフラッグシップラウドスピーカーDRMシリーズをメインスピーカーとして採用いただきました。 (さらに…)


2019年2月28日
まもなく発売開始Mackie新製品Newフラッグシップラウドスピーカー「DRMシリーズ」日本語カタログ公開


2019年1月14日に発表、まもなく日本国内発売開始予定のMackieフラッグシップラウドスピーカー「DRMシリーズ」の日本語カタログを公開しました。Mackie DRMシリーズは最大出力2300Wパワーアンプ、フルカラーコントロールディスプレイでコントロール可能な最先端DSPを搭載し、明瞭度の高いサウンドを提供する「DRMシリーズパワードラウドスピーカー」5モデルと、パワーアンプ非搭載パッシブタイプの「DRMシリーズパッシブラウドスピーカー」5モデル、全10モデルご用意してます。DJイベントやフルバンド演奏ライブ、中規模ホールやレンタルPAシステム、移動用PAシステムのみならず宴会場やライブハウスなどの固定設備等多種多様な用途で活躍してくれることでしょう。

Mackie DRMシリーズ日本語カタログは下記よりダウンロード可能です。
「DRMシリーズパワードラウドスピーカー」:日本語カタログ
「DRMシリーズパッシブラウドスピーカー」:日本語カタログ (さらに…)


2019年1月11日
Mackie新製品Newフラッグシップラウドスピーカー「DRMシリーズ」


2019年1月10日(木) LOUD Audio, LLC(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)は新製品、フラッグシップハイエンドラウドスピーカー「DRMシリーズ」を発表しました。最大出力2300Wパワーアンプ、フルカラーコントロールディスプレイでコントロール可能な最先端DSPを搭載したDRMシリーズはライブイベントPAシステムのみならず宴会場やホール、教会などの常設設備にも対応し、明瞭度の高いサウンドを提供いたします。DJイベントやフルバンド演奏ライブ、中規模ホールやレンタルPAシステム等多種多様な用途で活躍してくれることでしょう。

フラッグシップハイエンドラウドスピーカー「DRMシリーズ」は1600Wパワーアンプ内蔵12インチ2wayの「DRM212」、1600Wパワーアンプ内蔵15インチ2wayの「DRM215」、2300Wパワーアンプ内蔵15インチ3wayの「DRM315」、2000Wパワーアンプ内蔵12インチ2wayラインアレイの「DRM12A」、2000Wパワーアンプ内蔵18インチシングルサブウーファーの「DRM18S」、および各パワーアンプ非搭載パッシブモデルの「DRM212-P」「DRM215-P」「DRM315-P」「DRM12A-P」「DRM18S-P」と全10モデルをご用意いたしました。 (さらに…)