Mackie XRシリーズプロフェッショナルスタジオモニタースピーカーがギターリスト兼作曲家、ジョン・デファリアのスタジオで活躍

2017年4月12日

john_defaria_xr_blog
1980年代に育った方であれば、ジョン・デファリアのギターのリフは必ずどこかで聞いたことがあるはずです。彼のギターのリフはグロリア・エステファン&ザ・マイアミ・サウンド・マシーンやケニーロギンス、喜多郎などさまざまなアーティストの楽曲の中で聞くことができます。

最近ではAmerican Dad、LifetimeやOprah WinfreyなどのアメリカTVチャンネルや映画のサウンドトラックでジョン・デファリアの音楽を聞くことができます。大半のTV音楽作曲家と同様に、ジョン・デファリアの世界感も急速に変化をしており、誰がどのような環境で音楽を聴いても心地よく聞けるような音作りを目指しています。

「私がミックスをした音楽は大半の人がiPhoneでヘッドホンで聞いたり、ノートパソコンで聞いている。」「だから私は低域から高域までバランスの取れたミックスを心がけています。バランスの取れたミックスはどんなスピーカーでも最適な音楽を再生してくれるからです。私が聞いているスピーカーのバランスが私の音楽を聴いてくれている方のスピーカーと同じバランスで再生されなければならない。」とジョン・デファリアは語ります。
John DeFaria
ジョン・デファリアはつい最近、彼のスタジオにMackie XR624プロフェッショナルスタジオモニターを追加しました。「このMackie XR624をはじめて聞いた瞬間、感銘を受けました。」「XR624にはMackieらしいパンチのあるサウンドを再生もしますが、それ以上に低域から高域まで明瞭度の高いサウンドを再生してくれます。ミックスした音源がきっちりとすべての帯域において原音に忠実に再生してくれるスピーカーです。」

ギターリストのジョン・デファリアは特に弦楽器の繊細なサウンドにこだわりがあります。「私は数多くのアコースティックギターとクラッシックギターを演奏します。マイクでギターの音を収音する方法にもかなりのこだわりを持っています。」「Mackie XR624は今までのスピーカーでは聞き逃していた音までも再生してくれることに気づかされました。繊細な弦を爪弾く音、それぞれのパフォーマンス、旋律や符割など鮮明にすべての音楽の要素をXR624は再生してくれるのです。音を全面に押し出してくれ、非常にタイトでフラットな音を再生してくれるXR624でミックスをしていると、とても作業がしやすいだけでなく楽しく音楽制作ができます。もちろん前述のとおりバランスの取れたミックスを行うことが前提ですけどね。この価格帯のスタジオモニターではありえないほどMackie XR624は原音に忠実に再生してくれるスピーカーです。」とジョン・デファリアは語りました。

Mackie プロフェッショナルモニタースピーカーXRシリーズは日本国内でも2017年4月末に発売開始をいたします。是非原音に忠実なサウンドを実現し、今までに見えてこなかったサウンドまでもきっちりと再生してくれるプロフェッショナルモニタースピーカー環境を構築されてみてはいかがでしょうか?

【XRシリーズ スタジオモニタースピーカー】
XR624:6.5インチ2wayパワードスタジオモニター
オープンプライス 税別市場予想価格 ¥46.000-/本
UPC:06 63961 04934 3

XR824:8インチ2wayパワードスタジオモニター
オープンプライス 税別市場予想価格 ¥58.000-/本
UPC:06 63961 04940 4

発売開始予定:2017年4月末
XRシリーズ スタジオモニタースピーカーホームページ(日本語)
http://mackie.com/products/xr-series
XRシリーズ スタジオモニタースピーカー日本語カタログ(PDF)
http://mackie-jp.com/enews/wp-content/uploads/2017/01/XR_L.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>