2018年4月20日
Mackieインイヤモニター「MPシリーズ」で最高のサウンドと最高のフィット感を得ましょう!

mp_how_to_header
フィット感のないイヤホン使ってませんか?遮音性の低いインイヤモニター使ってませんか?また低域ちゃんと聞こえてますか?そんな不満も解消できますよ。まもなく発売開始、Mackie新製品インイヤモニター「MPシリーズ」をぜひご検討ください。 (さらに…)


2018年4月4日
いまさらきけないシリーズその19 レコーディングスタジオにおける音響環境

mackieblog_studioacoustics_200
pr_auralex-02_lみなさまはどのようにレコーディングミキシングを行ってますか?ヘッドホンでミックスしてますか?まず、ミックスした音源が様々な環境で聞かれることを忘れないでくださいね。プロフェッショナルレコーディングスタジオでは吸音材やコントロールルームの形状、レコーディングブースの形状、壁の素材等様々な音にかかわる要素を取り入れ、フラットな音になるよう建築やスタジオデザインに多大なるコストをかけてます。この建築音響デザインにかかる費用は音響機材の何倍も費やしている場合があります。

残念なことに、一般的にはプロのレコーディングスタジオみたいに建築音響にお金をかけられませんよね。楽器やプラグインソフト、マイクやミキサーなどにお金をかけるだけで精一杯かと思います。またアパートなどの賃貸住宅では家主の許可を得ず部屋を防音構造に改装することもできません。もし万が一家主の許可を得たとしても壁を取り払って吸音材を入れたり、防音扉をつけたりできる予算もなかなか取れないと思います。幸いなことにパソコンの普及により、昔では考えられないくらい誰でも手に入る予算でマルチトラックレコーディングシステムを構築することが出来る時代になってきました。それではそんな時代に低予算でレコーディングスタジオ並みのレコーディング環境を構築するにはどうすれば良いか、ちょっとしたヒントをお教えしましょう。 (さらに…)


2018年3月28日
いまさらきけないシリーズその18 良いスタジオミックスとは?

mackie_blog_quick_studio_tips
・ミキシングの概念
最終的に聞きやすい音にまとめること。これがミキシングの基本です。言葉でいうと非常に簡単なように聞こえますがなぜ良いミックスを作ることは難しいのでしょうか?レコーディングミックスには目に見えない要素、耳で聞き取れない数多くの要素が含まれています。みなさまのミックスをより良いものにするためのヒントを少しだけ紹介いたします。 (さらに…)


2018年3月27日
いまさら聞けないシリーズその17 最適なPAシステムとは?

good_pa_blog_v1
多くの時間を音楽に費やし、すばらしいメンバーと共にすばらしい音楽を作り上げ、数多くのファンがついたあなた。そろそろ自分のPAシステムを導入してみてはいかがでしょうか?

10年前では考えられないほどPAシステムはお求め安い価格になりました。最近ではパワーアンプ内蔵スピーカーにデジタルミキサーが組み込まれ、すべてをワイヤレスでスマートホンやタブレットからコントロールが可能なMackie REACHのようなスピーカーも発売されています。もちろんライブに必要なEQや空間系エフェクターも内蔵されています。 (さらに…)


2018年2月26日
Mackie Bluetoothワイヤレスコントロール&ストリーミング可能なパワードスピーカー「Thump15BST」製品レビュー記事掲載

Sound&Recording Magazine 2018年4月号にてBluetoothワイヤレスコントロール&ストリーミング可能なパワードスピーカー「Thump15BST」の製品レビューが掲載されております。(P152~P153)
S&R201804
本誌では2018年1月に発売を開始した「Thump15BST」の実機を、大小さまざまな現場を回り、豊富な経験を持つ大阪を拠点に活動するPA/レコーディング・エンジニアの西川文章様にご使用いただき、音質、操作性を徹底的にレビュー頂いております。 (さらに…)


2018年2月20日
Mackie新製品 New Onyx USBインターフェースシリーズ発売開始のご案内

onyx_usb_new_blog
2017年10月に発表された高解像度オーディオインターフェース「Onyx™ USBインターフェースシリーズ」2機種発売を開始いたします。

発売開始モデル
Onyx Artist 1•2
2×2 USBオーディオインターフェース
オープンプライス
税別市場予想価格¥11,400-
UPC:06 63961 05317 3

Onyx Producer 2•2
2×2 USBオーディオインターフェース
オープンプライス
税別市場予想価格¥17,200-
UPC:06 63961 05316 6

発売開始日:2018年3月1日(木) (さらに…)


2018年2月2日
Mackie新製品Bluetoothワイヤレスコントロール&ストリーミング可能なパワードスピーカーThump12BST 発売開始のご案内

thump_l
2017年8月発表されたパワードラウドスピーカー「New Thumpシリーズ」のうち、Bluetoothワイヤレスコントロール&ストリーミング可能なパワードスピーカーThump Boostedシリーズ「Thump12BST」、および専用キャリングバッグの発売を開始いたします。

発売開始モデル
Thump12BST
12インチ2wayパワードラウドスピーカー with Bluetooth
市場予想価格¥45,800-(税別/本)
UPC:06 63961 05263 3

Thump12A/Thump12BST Bag
Thump12A/Thump12BST兼用キャリングバッグ
市場予想価格¥8,000-(税別/個)
UPC:06 63961 05370 8

Thump12A/Thump12BST Rolling Bag
Thump12A/Thump12BST兼用キャスター付キャリングバッグ
市場予想価格¥15,400-(税別/個)
UPC:06 63961 05371 5

Thump15A/Thump15BST Bag
Thump15A/Thump15BST兼用キャリングバッグ
市場予想価格¥8,500-(税別/個)
UPC:06 63961 05372 2

Thump15A/Thump15BST Rolling Bag
Thump15A/Thump15BST兼用キャスター付キャリングバッグ
市場予想価格¥17,200-(税別/個)
UPC:06 63961 05373 9

発売開始日:2018年2月11日(日) (さらに…)


2018年1月29日
Mackie USBオーディオインターフェース「Onyx™ Producer 2•2」製品レビュー記事掲載

Sound&Recording Magazine 2018年3月号にて24Bit/192kHZ高解像度USBオーディオインターフェース「Onyx™ Producer 2•2」の製品レビューが掲載されております。(P178~P179)
s&r201803
本誌ではまもなく発売開始予定の「Onyx™ Producer 2•2」を、レコーディングエンジニア/作曲家として、作編曲家の蒲池愛様と共にaikamachi+nagie、ANANT-GARDE EYESとして活躍中のNagie様にご使用いただき、音質、操作性を徹底的にレビュー頂いております。 (さらに…)


2018年1月25日
Mackie NAMM 2018新製品 高遮音性プロフェッショナルインイヤーモニター「MPシリーズ」

mp_blog
アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムにて現地時間2018年1月25日より開催、世界最大楽器展示会『NAMM show2018』にて LOUD Audio, LLC.(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)は新製品 高遮音性プロフェッショナルインイヤーモニター「MPシリーズ」を3機種(MP-120、MP-220、MP-240)発表しました。MPシリーズはライブサウンドで数多くの実績や経験を積んできたMackieならではの高品位サウンド、クォリティーを提供します。
(さらに…)


Mackie NAMM 2018新製品 ヘッドホンアンプ「HMシリーズ」

hm_blog
アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムにて現地時間2018年1月25日より開催、世界最大楽器展示会『NAMM show2018』にて LOUD Audio, LLC.(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)は新製品ヘッドホンアンプ「HMシリーズ」を発表しました。超コンパクト4wayタイプの「HM-4」、1Uラックマウントサイズで様々な接続オプションに対応可能な4チャンネルタイプの「HM-400」、8チャンネルタイプの「HM-800」と計3機種ご用意いたしました。“戦車級に頑丈な”設計、プレミアムアナログ回路、様々な設置に対応可能なヘッドホンアンプ、それがHMシリーズヘッドホンアンプです。 (さらに…)