2019年6月25日
MackieプロフェッショナルパワードラインアレイシステムDRM12A製品レビュー記事掲載

Sound&Recording Magazine 2019年8月号にてMackieプロフェッショナルパワードラウドスピーカー「DRMシリーズ」のうち12インチ2Wayラインアレイシステム「DRM12A 」、18インチパワードサブウーファー「DRM18S」の記事を掲載いただいております。

本誌では2019年5月より発売開始しております2000W 12インチ2Wayプロフェッショナルパワードラインアレイスピーカー「DRM12A」と2000W 18インチシングルパワードサブウーファー「DRM18S」の実機を、プロフェッショナルPA/レコーディングエンジニアとして活躍されている近藤祥昭様にご使用いただき、音質、操作性などを徹底的にレビュー頂いております。 (さらに…)


2019年5月28日
MackieプロフェッショナルパワードラウドスピーカーDRM212製品レビュー記事掲載

Sound&Recording Magazine 2019年7月号にてMackieプロフェッショナルパワードラウドスピーカー「DRMシリーズ」のうち12インチ2Way「DRM212」の製品レビュー記事を掲載いただいております。

本誌では2019年5月より発売開始しております1600W 12インチ2Wayプロフェッショナルパワードラウドスピーカー「DRM212」の実機を、プロフェッショナルPA/レコーディングエンジニアとして活躍されている西川文章様にご使用いただき、音質、操作性などを徹底的にレビュー頂いております。 (さらに…)


2019年5月20日
DLシリーズミキサーアプリMaster Fader5.1ベータ版配布開始、およびダウンロード方法詳細のご案内


大変長らくお待たせをいたしました。DLシリーズミキサー用アプリMaster Fader5.1ベータの配布、およびダウンロード先のご案内を開始いたしました。正規版Master Fader5.1は2019年9月公開予定です。Master Fader5.1ベータ版ダウンロードをするにはまず、申し込み手続きが必要になります。下記ボタンをクリックいただき、注意事項等参照の上、申し込み手続きを行ってください。

 

 

 

申込みいただき次第、順次メールにてダウンロード先等詳細ご案内(英語対応のみ)いたします。なおダウンロードした時点でこの秘密保持契約書(英文)に同意したことになります。ダウンロードしインストールを開始する前に必ずお読みください。

申込みいただいたご使用デバイスに応じてダウンロード方法が異なります。また申込みいただいたデバイスによって別々のベータテストサービスからダウンロードリンク先が記載されたe-mailが届きます。(英語対応のみ)

ベータ版をインストールする前に
このベータ版にはすでに判明している不具合と機能制限がございます。インストールする前にMackie Master Fader App v5.1 Beta RELEASE NOTES(日本語版)をよく読んでください。

DC16ユーザーの皆様
残念ながらこのベータ版はAxisデジタルミキシングシステムDC16,DL32Rの組み合わせで使用することができません。Axisデジタルミキシングシステムでは引き続きMaster Fader v4.6.2をお使いください。

DL806/1608ユーザーの皆様
Master Fader 5.1 Betaを使用するにはファームウェアのアップデートが必要になります。またファームウェアアップデートはWi-Fi経由で行う必要があります。iPadをドッキングしてファームウェアをアップデートするとエラーが発生します。

Beta版の利用を中止しダウングレードするには
Master Fader App v5.1 Beta RELEASE NOTESの手順に従い、ダウングレードを行ってください。

Beta版リンク先を受け取ったら
前述の通り申込みいただいたデバイスによって別々のベータテストサービスからダウンロードリンク先が記載されたe-mailが届きます。申し込みいただいたデバイスに応じて別途ベータテストサービス用のアプリをインストールしていただく必要がございます。 (さらに…)


2019年5月1日
DLシリーズミキサーアプリMaster Fader5.1ベータ版申込開始

DLシリーズミキサー用アプリMaster Fader5.1ベータの配布を開始しました。正規版Master Fader5.1は2019年9月公開予定です。正規版を公開する前にDLシリーズミキサーユーザーの方々にお使いいただき、バグを発見してもらうことがベータ版を先行配布開始する目的です。簡単な登録だけでMaster Fader5.1のベータ版をお使いいただくことが可能になります。 (さらに…)


2019年4月22日
Mackie新製品Newフラッグシップラウドスピーカー「DRMシリーズ」発売開始


NAMM Show2019にて発表いたしました新製品、フラッグシップハイエンドラウドスピーカー「DRMシリーズ」の発売を開始いたします。

DRM Powered Series
「DRM212」12インチ2wayパワードラウドスピーカー
市場予想価格¥94,500-(税別/本)
UPC:06 63961 05584 9

「DRM215」15インチ2wayパワードラウドスピーカー
市場予想価格¥106,300-(税別/本)
UPC:06 63961 05591 7

「DRM315」15インチ3wayパワードラウドスピーカー
市場予想価格¥141,800-(税別/本)
UPC:06 63961 05620 4

「DRM12A」12インチ2wayパワードラインアレイスピーカー
市場予想価格¥200,800-(税別/本)
UPC:06 63961 05634 1

「DRM18S」18インチパワードサブウーファー
市場予想価格¥141,800-(税別/本)
UPC:06 63961 05600 6

DRM Passive Series
「DRM212-P」12インチ2wayパッシブラウドスピーカー
市場予想価格¥59,100-(税別/本)
UPC:06 63961 05698 3

「DRM215-P」15インチ2wayパッシブラウドスピーカー
市場予想価格¥65,000-(税別/本)
UPC:06 63961 05699 0

「DRM315-P」15インチ3wayパッシブラウドスピーカー
市場予想価格¥106,300-(税別/本)
UPC:06 63961 05700 3

「DRM12A-P」12インチ2wayパッシブラインアレイスピーカー
市場予想価格¥141,800-(税別/本)
UPC:06 63961 05702 7

「DRM18S-P」18インチパッシブサブウーファー
市場予想価格¥76,800-(税別/本)
UPC:06 63961 05701 0

共通オプション
「SPM400」ディスタンスロッド
市場予想価格¥5,400-(税別/本)
UPC:06 63961 05738 6

「PA-A2」M10アイボルトキット(4個1セット)
市場予想価格¥5,300-(税別/式)
UPC:06 63961 02488 3

「FB100」DRM12A/DRM18Sフライバー
市場予想価格¥165,400-(税別/台)
UPC:06 63961 05678 5

「FKDRM18S」DRM18Sリギングレール
市場予想価格¥23,700-(税別/1本分)
UPC:06 63961 05731 7

「CK100」DRM18Sキャスターキット
市場予想価格¥9,000-(税別/1本分)
UPC:06 63961 03166 9

発売開始日:2019年5月9日(木)

最大出力2300Wパワーアンプ、フルカラーコントロールディスプレイでコントロール可能な最先端DSPを搭載したDRMシリーズはライブイベントPAシステムのみならず宴会場やホール、教会などの常設設備にも対応し、明瞭度の高いサウンドを提供いたします。DJイベントやフルバンド演奏ライブ、中規模ホールやレンタルPAシステム等多種多様な用途で活躍してくれることでしょう。

フラッグシップハイエンドラウドスピーカー「DRMシリーズ」は1600Wパワーアンプ内蔵12インチ2wayの「DRM212」、1600Wパワーアンプ内蔵15インチ2wayの「DRM215」、2300Wパワーアンプ内蔵15インチ3wayの「DRM315」、2000Wパワーアンプ内蔵12インチ2wayラインアレイの「DRM12A」、2000Wパワーアンプ内蔵18インチシングルサブウーファーの「DRM18S」、および各パワーアンプ非搭載パッシブモデルの「DRM212-P」「DRM215-P」「DRM315-P」「DRM12A-P」「DRM18S-P」と全10モデルをご用意いたしました。 (さらに…)


2019年4月18日
Mackieプロフェッショナル密閉型ヘッドホン「MC-250」製品レビュー記事掲載

ヘッドフォン選びのバイブルとして、多くのヘッドフォンユーザーから熱烈な支持を得ている『ヘッドフォンブック』に、プロフェッショナル密閉型ヘッドホン「MC-250」の製品レビューを掲載いただきました。

CDジャーナル発行の「ヘッドフォンブック2019」は音楽ファンのための最新イヤフォン/ヘッドフォン徹底ガイドです。ハイエンドオーディオメーカーの数十万円するモデルから数千円で購入可能なモデルまで100機種余りの新モデルを厳選し、タイプ別&価格帯別にセレクトして紹介した徹底ガイドです。新参者のMackie MC-250も実機を徹底的にレビューいただいており、スタジオモニターを製造販売しているMackieならではの音の分離のよさを高評価いただいております。また業務用音響機器ブランドのMackieらしい耐久性も高い評価をいただきました。 (さらに…)


2019年4月17日
生産完了および市場想定価格変更のご案内

平素はMackie製品ご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

さて、この度下記Mackie製品が生産完了となりましたのでご案内致します。いずれも市場流通在庫のみで販売終了となります。なお、製品修理、使用方法等のサポートは従来通り継続いたします。

生産完了製品
※Bluetoothデジタルミキサー
8チャンネルBluetoothデジタルワイヤレスミキサー:「ProDX8」
UPC 06 63961 04865 0

同シリーズ4チャンネルBluetoothデジタルワイヤレスミキサー:「ProDX4」は販売継続いたします。

市場想定価格変更品
ProDX8生産完了に伴いProDX4の市場想定価格を変更いたします。

4チャンネルBluetoothデジタルワイヤレスミキサー:「ProDX4」
UPC 06 63961 04858 2
新市場想定価格税別¥18,800-(旧市場想定価格税別¥24,800-)
価格変更日:2019年4月22日(月)~ (さらに…)


2019年4月3日
まもなく発売開始Mackie新製品NewフラッグシップラウドスピーカーDRMシリーズイベントレポート


去る2019年3月31日(日)町田鶴川団地、太陽の広場にて開催された「鶴川エイサーよさこい祭」(主催:鶴川団地センター名店街)にてまもなく発売開始予定、Mackie新製品NewフラッグシップラウドスピーカーDRMシリーズをメインスピーカーとして採用いただきました。 (さらに…)


2019年3月29日
Master Fader App V5.0.2リリースノート


Mackieデジタルミキサー用コントロールアプリ、Master Fader V5.0.2リリースノート日本語版公開しました。このリリースノートではバージョン5.0以降のMaster FaderアプリからのアップグレードとDLシリーズミキサーのファームウェアの変更点に関して説明しております。 (さらに…)


2019年3月27日
Mackie ProDXシリーズチャンネルステレオリンクに関して

Bluetoothワイヤレスミキシング可能なデジタルミキサー「ProDX8」「ProDX4」入力チャンネルステレオリンク時、下記のような動作不具合が確認されました。

【不具合症状】
隣り合った奇数入力チャンネルと偶数入力チャンネルをステレオリンクした際に偶数チャンネルに接続した音声が再生されない。

【原因】
アプリ、および本体ファームウェアのバグ

【解決方法】
1:ProDX本体の①②、MAINボタンを同時に10秒ほど長押
2:ProDX本体のLEDメーターが点滅し初期化が行われたことを確認
3:Bluetoothデバイスの設定→Bluetooth→自分のデバイスで一度コネクトしたProDXの登録を解除
4:ProDX本体のBluetoothマークを長押
5:ProDX本体のBluetoothマークが点滅したことを確認
6:Bluetoothデバイスの設定→Bluetooth→自分のデバイスでProDXを選択
7:MixerConnectアプリを起動 (さらに…)