2016年10月21日
Halloween Night Chuck-O’-LanternをMackie オールインワンPAシステムReachがサポート

来る2016年10月30日(日)オールドアメリカンスタイルのダイニングバーChuck Wagon(チャック・ワゴン)にて開催されるHalloween Night Chuck-O’-LanternをMackieオールインワンPAシステム「Reach」がサポートいたします。
14543362_1096692553741403_389883413_n ■日時
2016年10月30日(日)
OPEN:15:00
LIVE:17:00~22:00
■会場
チャックワゴン
東京都港区北青山3-13-8 AOYAMAチェリーヒルズB1F
TEL:03-3486-7869
■1ドリンク&投げ銭

【Acoustic Live】
田沼ケンイチ 17:00~17:40
Special Guest 石田洋介 18:00~19:00

【Dance Music】
DJ TSUBASA 19:20~20:00
DJ MaKoDa 20:00~20:40
DJ KITKUT 20:40~21:20
DJ AKIKO 21:20~22:00 (さらに…)


2016年8月24日
Mackie コンパクトPAシステム「DL/DLMシステム」イベントサポート情報

来る2016年9月1日、代官山蔦屋書店2Fラウンジ「Anjin」にて開催されるイベント「SOFA DISCO」にて、Mackie 2000W同軸コンパクトパワードスピーカーシステム「DLMシリーズ」とiPadと共に使用可能なデジタルミキサー「DLシリーズミキサー」が全面サポートいたします。13921122_525904950953295_6456181611539942660_n
日本を代表するDJ大沢伸一様と高感度セレクトショップbonjour recordsの音楽バイヤーを務める上村真俊様によるDJユニットOFF THE ROCKERが提案する “ソファに座ってダンスミュージックを楽しむ” 新感覚のパーティー「SOFA DISCO」と代官山 蔦屋書店Anjinとのコラボレーション第3弾。今回はスペシャルゲストとしてKYOTO JAZZ MASSIVEの沖野修也様が参加いたします。

【SOFA DISCO in Anjin】
会場:代官山 蔦屋書店 Anjin
日時:2016年9月1日(木)22:00~25:30
入場料:¥1,500 (with Welcome Drink)
Selector:OFF THE ROCKER(Shinichi Osawa + Masatoshi Uemura)、K
Guest:SHUYA OKINO (KYOTO JAZZ MASSIVE)

※ご予約は不要です。当日、直接Anjinへお越し下さい。
問い合わせ先:代官山 蔦屋書店 Anjin(03-3770-2900)
主催:エイベックス・マネジメント株式会社、代官山 蔦屋書店 Anjin
協賛:音響特機株式会社、バカルディジャパン株式会社 (さらに…)


2016年4月11日
Mackie コンパクトPAシステム「DL/DLMシステム」イベントサポート情報

来る2016年4月21日、代官山蔦屋書店2Fラウンジ「Anjin」にて開催されるイベント「SOFA DISCO」にて、Mackie 2000W同軸コンパクトパワードスピーカーシステム「DLMシリーズ」とiPadと共に使用可能なデジタルミキサー「DLシリーズミキサー」が全面サポートいたします。201604_SOFADISCO_Anjin_1000_500pix
高感度の大人が集うパーティーSOFA DISCOが代官山 蔦屋書店Anjinで再び!

日本を代表する人気DJ大沢伸一様と高感度セレクトショップbonjour recordsの音楽バイヤーを務める上村真俊様によるDJユニットOFF THE ROCKERが提案する “ソファに座ってダンスミュージックを楽しむ” 新感覚のパーティー「SOFA DISCO」。昨年12月に代官山 蔦屋書店とコラボレーションし2FラウンジAnjinで行われ、平日の夜ながら約200人の高感度な大人たちが集ったパーティーが、ソファ・スペースも拡大しドリンク・サーブもスムーズに、より快適にバージョン・アップして再び開催。

【SOFA DISCO in Anjin】
会場:代官山 蔦屋書店 Anjin
日時:2016年4月21日(木)22:00~25:00
入場料:¥1,500 (with Welcome Drink)
Selector:OFF THE ROCKER(Shinichi Osawa + Masatoshi Uemura)、K
問い合わせ先:代官山 蔦屋書店 Anjin(03-3770-2900)
主催:エイベックス・マネジメント株式会社、代官山 蔦屋書店 Anjin
協賛:音響特機株式会社、株式会社ストーンマーケット (さらに…)


2016年3月23日
生きた植物が音楽を奏でる新体験イベント「Singing Nature」をMackie DL32Rが全面サポート

Singing Nature」とは、植物の幹に振動デバイスを設置し葉を振動させることで、植物をスピーカーに変える先端テクノロジーを活用した、ニコライ・バーグマン監修による、音楽を奏でる植物公園を期間限定で東京・青山に開園。そして、音楽家、DJ、プロデューサー、選曲家としてさまざまなプロジェクトに参加している大沢伸一様が私設オーケストラ・プロジェクトThousand Tears Orchestraで「Singing Nature」のために制作した新楽曲「Photosynthesis #1」が、この植物公園で奏でられました。先端テクノロジー、ニコライ・バーグマン監修による植物公園、大沢伸一様による楽曲を掛け合わせた体験は、去る2016年3月1日(火)~3日(木)に東京南青山のニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン フラッグシップ ストア 2F にて期間限定開催されました。d17905-1-891842-1

その新体験イベント「Singing Nature」をiPadと共に使用可能なデジタルミキサーMackie DL32Rが全面サポートしました。当日は磁石とコイルの振動エネルギーを直接、花や木、そして葉に伝え、「花や木の葉」から音が聴こえるようにした植物スピーカーを会場内10箇所に設置。植物に囲まれた会場内から、自然なサウンドを演出。
d17905-1-314074-12
Singing_DL32RMackie DL32Rにはアナログアウトプットを16系統装備。すべてのアウトプットには31バンドグラフィックEQ、ハイパス、ローパスフィルターを装備した4バンドパラメトリックEQ、タイムアライメント用のディレイ、スピーカー保護のためのコンプ/リミッターを装備しており、植物の状態や植物の種類によって異なるサウンドを再生する植物スピーカーそれぞれの状態に合わせた音響調整を行い、会場内にナチュラルで最適な音響空間を演出しました。 (さらに…)


2015年12月16日
Mackie DL/DLM SystemがSOFA DISCOで大活躍 in 代官山蔦屋書店 Anjin

93年のデビュー以来、バンドからソロ・プロジェクトとなったMONDO GROSSOを経て、SHINICHI OSAWAとして革新的な作品をリリースし続ける一方、国内外のアーティストのプロデュース、リミックスも数多く手掛ける大沢伸一様とサウンド、 プレイスタイルで共鳴し合うbonjour recordsの上村真俊様によるDJデュオ『Off The Rocker』が“ソファでダンスミュージックを楽しむ”をコンセプトに提案する新感覚のパーティーイベント『SOFA DISCO』が様々な会場で展開中です。

そんな新感覚パーティーイベント『SOFA DISCO』をMackie DL/DLM SYSTEMが強力にサポートしております。
SOFADISCO_1去る2015年12月03日(木)には代官山蔦屋書店2Fラウンジ『Anjin』様にて『SOFA DISCO』が開催されました。

Off The Rocker』のセレクトする音楽は、CDJを通じてiPadと共に使用可能なデジタルミキサー『DL806』にてPAオペレート。『DL806』はiPadやiPhoneなどで遠隔操作が出来るため、多くのお客様の中でもイベントの邪魔になることなくPAオペレートが可能です。

その『DL806』からのサウンドは、古今東西の書物とアートで彩られている店内に、トップライトからのやさしい灯りが差し込むゆったりとした空間のラウンジに設置したメインスピーカー、Mackie同軸2Way2000wハイパワーコンパクトパワードスピーカー『DLM12』と12インチシングルサブウーファー『DLM12S』から再生。コンパクトなので店内の意匠も損なうことなく設置が可能です。 (さらに…)


2015年11月30日
Mackie 同軸コンパクトPAシステム「DLMシリーズ」イベントサポート情報

来る2015年12月3日、代官山蔦屋書店2Fラウンジ「Anjin」にて開催されるイベント「SOFA DISCO」にて、Mackie 2000W同軸コンパクトパワードスピーカーシステム「DLMシリーズ」とiPadと共に使用可能なデジタルミキサー「DLシリーズミキサー」が全面サポートいたします。
SOFADISCO1 (さらに…)


2014年12月24日
Mackie DL32Rがご当地キャラクターイベント『サンタすがもんと仲間達☆2014』で大活躍

去る2014年12月21日(日)、巣鴨地蔵通り商店街と大正大学構内にて行われたイベント『サンタすがもんと仲間達☆2014』にてiPadと共に完全操作が可能な32chデジタルミキサーMackie 「DL32R」と、同軸2Way2000Wハイパワーコンパクトパワードスピーカー「DLM Series」が当イベントを全面的にサポートいたしました。

GCB47_1DL32R」と「DLM Series」がサポートしたのは巣鴨の新名所「すがも鴨台(おうだい)観音堂」(通称さざえ堂)のある大正大学。同7号館711講堂で開催されたクリスマスライブ「歌う♪サンタすがもん御殿!! with GCB47」というライブイベント。ご当地巣鴨地蔵通り商店街のキャラクター「すがもん」をはじめ、12体ものご当地キャラクターが日本全国から集合し、キャラソンの帝王「石田洋介」と、キャラたちが自ら楽器を演奏するという2013年11月に徳間ジャパンよりメジャーデビューし、2014年5月にシングルをリリースした「GCB47」(ご当地キャラバンド47)、さらにキン肉マンII世のエンディングテーマでメジャーデビューを果たした「ザ・パーマネンツ」の演奏にあわせ各ご当地キャラたちがライブを行うというイベントでした。

SUGAMON会場は大学の講義室で、チケットは即日完売で超満員。講義室に設置した仮設ステージはドラムはじめ楽器が多数設置されているにもかかわらず、キャラクターの面々が入れ替わりでステージに登場。手狭なステージに大きな体のキャラクターたちが登場すると足の踏み場もないくらいでしたが、フロアモニターとして設置したMackie「DLM8」は超コンパクトなため、手狭なステージでも邪魔にならず設置が可能。また2000Wとという驚異的なパワーなので、今回のようなフルバンド編成のライブでも充分対応可能。さらに、メインスピーカーの設置場所も限られており、極力コンパクトなものを。ということで採用されたのがMackie 2000Wハイパワーパワードスピーカー「DLM12」と、2000Wハイパワーサブウーファー「DLM12s」の組み合わせ。このシステムもコンパクトながらハイパワーのシステムでフルバンド編成のライブイベントのメインスピーカーとして充分対応が可能。また意匠も損なうことなく設置も可能です。
DL32R_1当日は一人でも多くのお客様に楽しんでもらうため、ミキサーの設置場所はステージサイドのごくわずかなスペースしか確保できず、かつ、ライブ録音を行いたいという要望があがっていたため、急遽まだ日本に2台しか存在しないiPadと共に完全操作が可能な32chデジタルミキサーMackie 「DL32R」を使用。USBハードドライブにダイレクトに24chマルチトラックレコーディングが可能で当日は1TBのUSBハードドライブを使用し、2時間半のライブイベント全編をマルチトラックレコーディングを行いました。もちろんすべてiPadで遠隔操作が可能なため、会場内どこにいても、多くの観客の中でも、ステージサイドでも音響調整が可能。EQ、コンプ、ゲート、リバーブ、ディレイ、すべてオールインワンのためアウトボードは不要です。さらに10枚までのiPadが同時使用可能なため、当日は2名のエンジニアによるミックスが実現。多くの出演者がいるイベントでも、シーンをメモリーすることが可能なため、さまざまなシュチュエーションに備えプリセットデータを保存、瞬時に読み出しが可能で転換の多い今回のようなイベントで大活躍してくれます。

コンパクトでパワフルなスピーカーシステムMackie 「DLM Series」、ライブミキサーとしてだけでなく、マルチトラックレコーダーとしても活躍してくれるコンパクトかつ多機能なiPadと共に操作可能な32chデジタルミキサーMackie 「DL32R」はさまざまな現場で活躍可能なシステムであることを今回のイベントサポートで実証していただきました。そのことは何よりも、イベント終了時、12体のご当地キャラクターと出演者、多くのボランティアスタッフ、もちろん当日ご来場いただいたお客様の満足そうな笑顔がものがったっていたのかもしれません。
ALL (さらに…)


2014年12月5日
iPadと共に使用可能なデジタルミキサー「DL1608」6台がRED BULL MUSIC ACADEMY イベントをサポート

HALL_SHINSEIKI
iPadと共に使用可能なデジタルミキサー「DL1608」6台が、去る2014年11月11日(火)、DANCE HALL 新世紀にて開催されたRed Bull Music Academy presents 【Chaos Conductor】イベントを全面的にサポートしました。

Red Bull Music Academy presents 【Chaos Conductor】とは、過去10年近く、強烈なライブ体験を提供してきたことで知られているBoredomsのEYヨと2013年NHK朝ドラの「あまちゃん」の音楽でレコード大賞作曲賞他多くの賞を受賞した大友良英を招き、Red Bull Music Academy参加者達の即興演奏を指揮するというスペシャルなイベント。30名のミュージシャンがそれぞれ楽器やパソコン音源などをステージ上に持ち込みで即興で演奏し、その演奏を2人の指揮者が即興演奏を指揮するという予測不可能でスリリングなイベントでした。
OTOMO_YOSHIHIDE

センターステージが設置され、30名のミュージシャンの音源を取りまとめたのが、iPadと共に使用可能なデジタルミキサー「DL1608」6台でした。2人の指揮者は別々の演目だったため2ステージ構成で開催。16入力8出力の「DL1608」のほぼすべてのインプット、アウトプットチャンネルを使用。(Input:16×6=96ch/Output:8×6=48ch)

当日、メインミックスを担当していただいた(株)エディスグローヴ 中原 楽 様にお話をお伺いいたしました。 (さらに…)


2014年10月30日
「SHIBUYA HALLOWEEN 2014」 をMackie 2000W 同軸2wayパワードスピーカー DLMシリーズがサポート

LENOVO_HALLOWEEN
Mackie 2000W同軸2Wayパワードスピーカーシステム「DLMシリーズ」が2014年10月31日(金)開催されるlenovo presents 「SHIBUYA HALLOWEEN 2014」をサポートいたします。当イベントはLenovoの公式Twitterをフォローしてハッシュタグ#lenovoシブハロを付けて呟くだけで渋谷の人気クラブ10軒が全て無料で楽しめるイベントです。

SHIBUHALO

Mackie DLMシリーズがサポートする会場は当イベントのMEETINGPOINTになっている渋谷109前ステージ。メインスピーカーとして12インチ同軸2wayスピーカー「DLM12」をフライングし設置。従来のスピーカーの2/3のサイズなのでステージの意匠を損ないません。また2000Wという高出力を提供するため、来場者に均一にサウンドを提供することが可能です。また、渋谷109前ステージでもゲストDJが登場するため、サブウーファーとして同じく2000Wハイパワーサブウーファー「DLM12S」を設置。12インチシングルでコンパクトながらこのサイズからは想像できないくらいの低域を再生します。さらに、DJ用モニタースピーカーには2000W 8インチ同軸2wayタイプの「DLM8」を使用。フロアモニターとして設置ができ、プレーヤーに最適なモニターサウンドを提供いたします。

豪華著名人の出演も多数決まっており、カリスマモデルのトークショーや人気DJによるDJプレイ、さらにミニライブなど、多彩な内容が目白押し!メインゲストの日本エレキテル連合の朱美ちゃんの仮装をしてPARCOイベントブースに行くと、レノボ最新タブレットがあたる抽選会にも参加が出来ます。イベント詳細スケジュールはこちら

今年のハロウィンは渋谷109にてMackie 2000Wコンパクトハイパワーサウンド「DLMシリーズ」と共に”シブハロ”を楽しんでみてはいかがでしょうか?

オフシャルホームページ:http://lenovo-shibuya-halloween.jp
ツイッター:https://twitter.com/LenovoJP_DO?lang=ja
フェイスブック:https://www.facebook.com/lenovojp?fref=nf


2014年7月30日
スタジオモニタースピーカーMackie「MR6mk3」導入レポート

音楽プロデューサー/トラックメイカー/ソングライターとして活躍中のShingo.S様のプライベートスタジオにMackieパワードスタジオモニタースピーカー「MR6mk3」を導入いただきました。Shingo.S様はR&B, HipHop, Reggaeシーンで活躍する数多くのアーティストのプロデュース・楽曲制作を手がけ、サンプリングや打ち込み中心のトラックのみならず、生楽器を取り入れた楽曲やフルバンドアレンジの楽曲まで、幅広いサウンドプロデュースを行っております。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそんなShingo.S様にMackie「MR6mk3」を導入に至るまでのお話をお伺いいたしました。

【「MR6mk3」はどちらで知られたのですか?】
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
『実は2月に発売されたサウンド&レコーディングマガジンのNEW PRODUCTS PREVIEWのコーナーで新製品レビュー記事を書いていたDAIMONION RECORDINGSの村田さんのことを存じ上げていたんですね。で。彼のスタジオにお邪魔した際に、以前から興味があったMackieのスタジオモニターで8インチ2Wayの「MR8mk3」が設置してあって。音を聞かせて頂いたんですね。そこで一目ぼれじゃないですが、気に入ってしまい、自分のスタジオでも試聴してみたいな~って思い、Mackie正規輸入代理店の音響特機さんに連絡してみたんですよ。』
________________________________________________________________________
【たしかそのときは「MR8mk3」をお貸出させていただいたはずでしたが・・・】

『はい。「MR8mk3」をお借りしました。普段聴いているR&BやHipHopの曲で試聴したのですが、曲中に使用されているRoland TR808の低音再生帯域が完璧なまでに良く鳴ってくれたんですね。思わずツイッターでつぶやいてしまいました。808超聴こえるわー。808地獄。って。(笑)』 (さらに…)