Mackie新製品MPシリーズインイヤモニター「MP-320」「MP-360」「MP-460」「MP-BTA」製品レビュー記事掲載製品レビュー記事掲載

2020年11月25日

Sound&Recording Magazine 1月号にてプロフェッショナルインイヤモニター「MP-320」「MP-360」「MP-460」「MP-BTA」レビュー記事を掲載いただいております。

本誌では2020年10月より発売開始、プロフェッショナルインイヤモニター「MP-320」「MP-360」「MP-460」「MP-BTA」の実機を、Kcoとのアコトロニカ・ユニット=Cojokでギターとプログラミングを担当、CMソングや映画サントラの制作、マニュピュレーターとしても活躍されている阿瀬さとしにご使用いただき、音質、装着感などを徹底的にレビュー頂いております。

既存のMPシリーズ「MP-120」「MP-220」「MP-240」の上位機種として発売開始した3モデルの音を比較検証頂きました。3基のダイナミックドライバーを搭載した「MP-320」は低域のアタック感が心地良くステージ上でもクリアなサウンドを再生しロックやEDMなどのエネルギーを余すことなく再生してくれるサウンド、3基のバランスドアーチュアドライバーを搭載した「MP-360」はベースやバスドラムのアタック音が精密に再生され、さらにギターやボーカルなどの中高域は音量を上げてもクリアなサウンドを再生し、ライブ用途だけではなく、リスニング用途としてもジャンルを選ばず耳も疲れにくいサウンドを再生、4基のバランスドアーチュアドライバーを搭載した「MP-460」は周波数帯域がかぶらないよう細部までチューニングを施してあり、ボーカルの息づかいやギターが弦に触れる瞬間など生演奏のリアルなサウンドが再生され、プロフェッショナルレコーディングミックスでも使用できるインイヤモニターであるといずれのモデルも高評価を頂きました。

また汎用性が高く、他社のインイヤモニターでも交換可能なMMCXコネクターを採用し、Bluetooth接続が可能な「MP-BTA」もご試聴頂きました。電車やバスなどで移動中や仕事をはなれて気軽にワイヤレスで音楽を楽しむのに十分な音質であるとこちらも高い評価をいただいております。

「MP-320」「MP-360」「MP-460」には4種類の素材、各3サイズ計12ペアのイヤーチップと、スマートフォン用ボリュームとコントロールが可能なMMCXケーブル、移動や保管に便利なハードケーズも付属しプロフェッショナルな現場から普段使いのリスニングまで様々な用途で使用可能なインイヤモニターであるとお褒めのお言葉もいただいております。

ぜひ、本誌をご一読いただきMackieプロフェッショナルインイヤモニター「MP-320」「MP-360」「MP-460」「MP-BTA」の実力をご確認いただければ幸いです。

Mackie MPシリーズ
日本語サイト:https://mackie-jp.com/mp-series/
日本語カタログ:MPSeries_One-sheet_jp

「MP-320」
トリプルダイナミックドライバーインイヤモニター
市場予想価格¥36,500-
UPC:0663961059359

「MP-360」
トリプルバランスドアーマチュアドライバーインイヤモニター
市場予想価格¥48,700-
UPC:0663961059373

「MP-460」
クワッドバランスドアーマチュアドライバーインイヤモニター
市場予想価格¥60,900-
UPC:0663961059397

「MP-BTA」
MMCX対応Bluetoothアダプターケーブル
市場予想価格¥12,200-
UPC:0663961059410

Mackie MPシリーズインイヤモニターは日本全国の楽器店、およびMackie ディーラーにてお買い求め下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です